2018年09月18日 名言から教えてもらえるコト…総合編


このシリーズも最終章になります。(^_^)

人財育成型研修受講
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

端的に表せている言葉には、力があります。

この言葉に魅せられ、お書きしましたblogはこちらから〜
前編
http://mohican.blog.jp/archives/77529471.html
中編
http://mohican.blog.jp/archives/77544620.html
後編
http://mohican.blog.jp/archives/77576819.html

と、書いて来ましたが、今日が総合編になります。
この言葉は、東京・八丁堀にございます、通称鉄砲神社に飾ってあった言葉になります。
それは、私のクライアント様のホテルの近くなので、そちらにお伺いさせていただく際にお寄りする習慣になっている由緒ある神社です。

それにしても深いですね〜〜これらの言葉。

で、その最後の言葉…これこそ、私にも設けられた高いハードルになります…

怒るときには己を忘れるのだ

って…本当にそうなんですよー
その昔から、私は負けず嫌いで、その瞬間に『己を忘れる』みたいなコトが多々ございます…大汗💦
怒っている時は、そんな感じでないのですが…その時は、それこそ我を忘れているのでしょう。
正直、その点については欠陥人間なのかもしれないのです!

パーフェクトな人間はいない…私も欠陥だらけ…その私に最も私に欠けている部分が、その瞬間の冷静さを忘れるってコトだとわかっていたりします。
怒る…その瞬間に排他的な一面が覗き、後から考えると感情が先走ってしまっているコトがあるのも事実です。

歳を重ねたせいか…最近でこそ、そんな機会が少しは減って来ましたが、まだまだ『0』とは申し上げられない状況です。

と、言う意味でも自分の感情を自分でコントロールすることの難しさはよく知っていたりします。
それが、出来きれない…

本当に修行の身なわけです。

この言葉の題目が『反省』と言うコトで、私の心を捉えました。
つまり、その人も同じ過ちを繰り返し、失敗をした人の言葉だからです。
だから…『反省』とされたのでしょう。

威張るときには神に捨てられ
欲張るときには金に背かれ
妬むときには友を持ち得ず
怒るときには己を忘れるのだ

本当に私にとって意味深い言葉です。

『反省』

失敗をして反省をしたら、それをどう活かすか⁇がこポイントで、
私のこれからの人生で…
『わかっちゃいるけど…』をどれだけなくせるか?になると言うコトでしょう。

有り難い言葉と出会えました。
クライアント様に感謝致します!

うーむ、この言葉を出会った時…自分が、まだまだ修行の身であるコトがはっきりとした瞬間でした…シャイコフスキーざんす。

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社 エフ・エイ
取締役社長 生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修

PAGETOP