マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

マーケティング発想の接客とは⁉️⑥



さーさー、このシリーズも最終回になりますが〜



おはようございまする〜
今日は奈良から…

唯一無二の接客コンサル

 
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


ハイハイ、このシリーズもとりあえず今日で伝えるコトはしめてみますね〜


えーと、何故?そのままホテルのショップの売り上げが前年150%を達成出来たか⁉️



その肝は、マーケティングを考えた接客とその手法にあります。



その手法…と聞くとめちゃくちゃテクニック⁉️と聞こえるかもしれませんが…
基本的なルールはコレ❣️

いらっしゃいませ



は、禁止。笑笑

エエエエッ⁉️
お店、ショップ⁈でしょうー⁇

ハイ、お店、ショップでっす(^

^)

そちらのホテルでは、誰もいらっしゃいませは基本言わなくなりました…
ただし、いらっしゃいませをいった方がいい!とシッカリ判断したい時は、いってもらってもオッケー👌
って感じですかね…⁉️

実は、徹底的にそこは伝えさせていただきました〜(*≧∀≦*)

そうです、徹底的にです!

そこが腹落ちし、直ってくると私の申し上げたいコトが腹落ちしやすくなるかと…

思考が新しくなり、そして行動も新しくなる
で、成果に結びつくイメージが湧くのです‼️



だって、考えて下さい〜

あなたがお客様だとして、どこかのお店に入られた…
いらっしゃいませ


と言われて嬉しいですか⁉️
楽しいですか⁉️
もっと言うと、反応をしますか⁉️



ほぼほぼ、スルーじゃないですか⁉️
既読スルーみたいな…



つまり、お客様からみて価値の感じない言葉を言いながら、お迎えをしている…



コトに気付いてほしいのです。

全てそこから始まります(^^)


先日、あるホテルの支配人の方とお話をしていました…
私がそんなお話をすると…
『うちでは、それを徹底するのは無理ですね〜なぜなら…』
と、おっしゃいました…(^_^*)

支配人の方が無理と言うのなら、無理ですよね〜苦笑…

やるなら徹底的にやらないと効果も意味も意義もないですから…



ただし、私が着手させていただくと出来ますが…なんてその時思っていました。


感謝。