マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

これは、経済学用語なんですが…



学術的に言っても…ないコトなんですが〜



おはようございまする〜
横浜はいいお天気だったりするのですが…

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


この度の北九州地区を襲った豪雨、これは天災としかいい様のないコトですが、被災された方等におかれましてはお見舞い申し上げます!
今後とも、ご自愛下さいませ…



『反事実 』



と、言う言葉をご存知ですか〜⁉️

書いて字のごとく、事実に反すると言うコトなんですが、これ、経済学の専門用語でもあり、人間である限り、そのほとんどが持ち合わせる思考です。

つまり、よく口にするあのフレーズのコトでっす〜

『もし、〜〜をしなかったら…』
『あの時、あれを選んでいたら…』
『〜〜をしていたら…』

ハイ、どなたでもありますよね…
この私ももちろんございます!

この年齢になると…
そして、これだけリアルに生きていると、なるべく考えない様にしますが、それでもネガティヴな思考に陥った時は、そんなコトを口にしてしまいます。(^_^*)

このコトを示す言葉が
反事実


と、言うもの

では、何故人はそういった思考を持ち合わせる中⁇

実は、これが実証されていないのです〜



人は生きる限り、目の前に二つ以上の選択の中から一つを選び生きていると言われています〜〜
実際、このblogを読んで下っているあなたにおいても

読む
読まない

の選択のうち、『読む』という行為を選ばれたわけです。 

で、『読まない』と言う選択を選ばなかった自分…ってあり得ない訳で…
これが
反事実


と言うコトなのです〜

そして、このコトを(永遠の)ツリー現象と申します〜〜

今の選択を頂点として、次の選択を下に掘り下げた時、巨大なツリーが出来上がるってイメージできませんか⁉️

険しい道を選ぶ人もいれば…
楽しか考えない人もいるでしょう…
その時の気分?感情?
はたまた、目的が明確で何らかの目標を持つ人とそんなの考えない人…恐らくツリーのカタチも人によって全然違ったツリーが出来上がるのでしょうね…(^_^*)

リアルに生き様と考え、極力その思考は捨てようと考える私ですが…
弱い時に、口にしてしまっているかも〜

『もし、〜〜』

もしの世界は存在しない世界なのに…人間の愚かさを知るのである。

感謝…