マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

これぞ、逆マーケティングの極み(^_^*)



最近の流行り本のタイトルから考える…



おはようございまする〜
昨日は猛暑の中、大阪日帰り…ありがとうございます。(^з^)-☆

唯一無二の接客コンサル 
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー

 
スーパー営業サポーター

 
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


一昨日、我が母校桃山学院の後輩と食事をするために出掛けました〜


場所は、神楽様❣️


東京、洒落乙スポットの一つです。
こんな街並み、何処にもない風情と独特な雰囲気を醸し出してます〜神楽様。

家賃とか高いんだろうなぁ〜なんて考えながら闊歩してまいりました〜
伺ったお店は、銀座でも大人気のヴェトナム・アリスの新店舗で、この6月1日オーブンしたばっかりのお店〜

因みに…こんなオシャレなドラゴンフルーツのサラダを食しました〜





ワインもめちゃくちゃいけてました〜!




その帰り、乗ったJRの車内ポスターに注目してしまいました〜(*≧∀≦*)

ナント…
首都圏住みたくない街


と言うタイトルに釘付けになりました〜!






住みたい街ランキング
って良く聞きますが…そう考えると、こんなのもありですよね⁉️

ポスター上の内容をよく見ますと… 
そうか、そうか、住みたくない〜と言うより住んでしまって失敗した&それの外部評価を記した内容らしいです。

これこそ、私がいつもお話しさせていただく逆マーケティングの極みですよね!

逆マーケティングとは、私が名付けた言葉で、大勢の逆を突くマーケティングのコトを示します。
つまり、この場合…
住みたくなる街


が一般的なマーケティング…大勢を占める発想です。

その真っ逆さまの


住みたくない街


と言うのが、正に逆マーケティングの発想です。

実は、人は大勢に流されやすくその中で逆をいくのは、へそ曲がり的に言われそうでそこを突く勇気がないモノです。



そう考えても、このタイトルはキャッチ〜だなぁと感心しきりです。(

✌︎'ω')✌︎


各言いますこの風貌の私に…お仕事を依頼して下さる方々は、物凄く勇気のある皆さんだと考えます〜^_^

 

モヒカンにピアス



しかも、商工会や中小企業庁関連などのお堅い部門からの依頼も最近少なくなく、私が驚いてしまいますから〜笑笑


で、昨日は東証一部の企業様から社員総会での登壇のオファーをいただき成約、二階に渡り、受講生か650名を二回、これまた若いスタッフの方々に響くお話しさせていただける機会が出来『今から腕がなる!』状態です‼️

御礼メールをさせていただくと、人事部の担当室長様から『今からワクワクしてます!』とのご返事も頂戴出来て、嬉しいでっす〜^_−☆


この本のタイトルも逆マーケティングの極みだ!と考えましたが、この私そのものもそうなのかもしれない…と感じました‼️

絶対的に気付きのあるコンテンツとその伝え方を考えるぞっ 


て燃えるモヒカンです。

私のミッションは、目の前の受講生の皆さんの人生によりよい気付きを与え、自身の仕事に誇りを持ち自ら考え行動出来る人財を育成するコトです。




感謝。