マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

名は体を表す…その②



つまり、そう言うコト〜(^з^)-☆



おはようございまする〜
ちょっとずつですが、暑いのに慣れてきたのかもしれないでっす〜

唯一無二の接客コンサル 
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー 
スーパー営業サポーター 
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日のblogはコチラ→
http://mohican.blog.jp/archives/71898780.html



昨日から、ホテルの予約担当のネーミングを新しくする件についてお話しさせていただいておりますが…

そこで、お考えいただきたいのが何より大切なのが、お客様視点ですよね⁈
で、そのお客様視点と言う言葉…簡単に使いますが、実はそうそう出来るコトではございません…
何故なら、誰もそのお客様に代わるコトができないからですね〜

そこで、そのお客様の要望やお悩み・問題解決をするとして、そのお客様のコトとしっかり会話して知ってもらいたいのです!

営業的に言うと、聴くと言うことが大切なんです‼️

が、特に今回の予約担当と言われるセクションの方々は、お電話での対応がほとんどで、顔の見えない世界でのコトですから〜
と言いつつ、聴くと言ったコトには限界がある〜と考えがちです!



実際にはそう…でもそうしたら、どう発想すれば良いか⁈

ちょっと営業チックな言い方になりますが、お客様に言ってもらう、もっと激しい言い方ではお客様に言わせると言うコトになろうかと〜

もちろん、そのお客様の知りたい部分を察知しお応えするコトが必要なのです。
ただ、そこで終わってはいけない〜と考えます。
だって、そのお客様はご自身の大切な時間を使ってお電話いただいたのですから〜

例え話ですが…

ご予約のご相談をしてるお客様が…『〜〜の記念日だから…』なんて言葉をおっしゃっていただいたとした時、その瞬間に『おめでとうございます㊗️』と言えるか?どうか⁈で、印象はかなりの違いが出たりします。
そして、ここでのポイントは、『おめでとうございます㊗️』と言った時に、言われた相手はなんと返すでしょうか⁉️
ほぼほぼ…『ありがとう〜』と反応視点もらえますよね?
『ありがとう』って言ってもらったとして…この場合…相手から自然と『ありがとう〜』を引き出した(言わせた)コトになるっておわかりになりますか⁈

その引き出すとか言わせるコトが大切なのです。
人は、言葉にし、言うコトで脳に刷り込んでゆくからです(*≧∀≦*)!


又、こうすると、一つ関係性が近くなったと言うコトです(o^^o)し、そこを考えて行動する方としない方…自ずとして結果に違いがあってしかりだーと考えます。

それは、情報収集力によるものです。
が、単なる予約担当ならそこまで考える必要はないかも…ですが…昨日も申し上げましたが〜


お客様の要望やお悩み・問題解決をされたいのがであれば…


情報収集力に注力しなけば、達成しないでしょう〜(o^^o)



そこを考えても…ネーミングって本当に重要なコトだと考えます〜(//∇//)



感謝…