マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

名は体を表す…その③



熱中症か?的な症状になり、慌ててポカリを飲みました〜(//∇//)

 



唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター 
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

それにしても暑いっすね〜大汗
昨日は、横浜駅のホームでフラッとしましたー 
あっ、これは熱中症だなぁ〜と思い、慌ててポカリを購入、即飲みました。
やっぱり、もっと意識的に水分を摂らなきゃならない‼️と感じました〜
皆々様もご注意下さいね!

で、一昨日からのホテルの予約担当のネーミングを新しくする件ですが…
一昨日
http://mohican.blog.jp/archives/71898780.html


昨日
http://mohican.blog.jp/archives/71907883.html



名は体を表す



と、申しますが…
自身の仕事がどう言ったコトか⁉️
どう言った機能をお客様に提供しているか?
又は、すべきか?
を考えると、だんだんとその答えが出てきます〜

この場合、確かに予約を承るコトだけが仕事なのか?


が、ポイントになります〜
もし、そうだとしたら…他の人でも出来るのでは?と、言うより、この先、機会(AI)がやる時代が目の前にやってきているのです。
これ、本当です‼️



それは、それで煩わしくなくて良い〜と言った方もいらっしゃるはず…
と、なると人が要らなくなるわけです。



その一方で、それでは味気ない…とか、もっと相談にのってもらいたい〜と考える方も絶対数いらっしゃるはず!

そのお客様の要望は何なのか⁉️
を再認識するコトで見えてきませんか⁈

☆ご予約

お客様サポートデスク


☆お客様

ご相談予約センター



とかとか…お客様のご相談にのると予約時にお客様をサポートする(アドバイスとかひょっとしたらコンサルティング)コトを言葉で明確にするコトは、意義深いと考えます〜
まだ、決定には至りませんが、方向的にはそれが正しい…と、私は考えます。

多くの人は変わったり、新しくするコトにアレルギーがあります。普通そうだと思います。
が、そこで、時代を読み、お客様を観て『何が求められているのか⁈』を察知し変われた者、新しくなった者が生き残ってゆくのです。



大いなるチャレンジをし、自身の成長を求めてもらえれば嬉しいです!



あなたも時代を読んで、ご自身の仕事の機能を考えてみて下さい〜
きっと、今のネーミングより新しくなるーと、考えます。



感謝。