マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

これこそ、機会損失〜汗



この日曜日に、娘と二人ではま寿司にいってまいりました〜



バンコクからサワディー(^^)


日本の台風を尻目に、今朝はバンコクにおります…

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー


スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日、研修を受講していたメンバーは、ビックリかと…笑笑

そう言えば、クライアント様の会社を出る時に、西川さん石橋さん加藤大輔さんにエントランで見送ってもらいました〜
その時に西川さんが…『俊さん、台風がそこまできている様です〜あすの朝の移動は気をつけて下さいねー』と言っていただきました〜
その時、小さな声で『いや…今夜の移動なんですが…』とお応えしたの聞いてもらってましたかね…(^^)
それ、本当だったのですけど〜〜

と、言うわけで今朝はバンコクから…
タイと日本の時差は二時間です。
ちょっとフラッとしますが、勝手知ったるバンコクと言うことで、ファイテンぐ〜させていただきます。

先ほど、ホテルに到着しました〜(^^)


ところで、本題ですー
先ほどの写真の意味ですが…
そうそう、娘を連れて『はま寿司』に行った時のお話…
娘が食べるのは、大体決まっていて。
あっ、娘って3歳8ヶ月なんですが〜

いくら
マグロ
穴子
はまち
お味噌汁
茶碗蒸し
なんです〜(^^)

で、時間はちょうどお昼時の12時に来店
(アプリで予約を入れていた)

その日もお決まりのモノを食べたがります。
もちろんのごとく、いくらから始まります。

で、『お父さん、茶碗蒸しを頼んで〜』と言うので、『わかった、わかった〜』と言いながらタッチパネルのサイドメニューをひらいたら…準備中の文字が〜

エエエエッ⁇

って、別にクレームを付けているのでありません…

日曜日のお昼時…つまり、一番のコアタイムですよね⁈
その時に茶碗蒸しが準備中ってどういうコト⁉️

ついつい、お店側の経営者の立場に立ってしまいます…
これって大いなる機会損失です!

『売れるモノを売れる時に用意が出来ていない…』

物販でもありますよね⁈

売れ筋商品を欠品させるコト



残念ながら、これじゃあ儲かりません‼️

茶碗蒸しは一杯150円です。
お寿司のほとんどが一皿100円。

たったこれだけでも単価アップのチャンスを逃しているってコトです…(≧∀≦)

食べたいモノが食べれない悲しさ
儲けたいのに儲けられない悲しさ

双方にとって良くない事例です〜
ってコトをこのタッチパネルに見ました〜



あなたのお店や会社では、決してこの様なコトがない様に、肝に命じて下さい!

売れるモノは、売れる時にあってこそ売れ筋です。

で、最後にはま寿司での娘と私とのツーショットをお楽しみ下さい❣️







デレデレで申し訳ございませんー笑笑



感謝。