マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

残念…こんなのを出した瞬間にダメでしょう〜⁉️



少し前になりますが、あの大塚家具からこんなDMが届きました〜



おはようございまする〜
今日もこの後、松山に飛びます。

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

いやいや、残念すぎる…本当に残念すぎる…

銘家の没落とは、こんなモノなのか…



数日前、ネットニュースに大塚家具の件が取り沙汰されていた…

このDMの夏のセールも振るわず、業績のさらなる悪化が心配…の記事が…

ご存知でない方にご紹介させていただくと、大塚家具と言うと我々感覚では家具業界の雄で、規模感とセンス、そしてその品質の高さは折り紙つき=(^.^)=

接客にも力を入れていて、唯一外商部を持つ家具屋で、その外商活動は東京テレのニュースWBSで取り上げられるほどでした〜

と、いう話は今は昔…

昨今は、お家騒動に始まり、株価の低迷、外国ファンドの名前がチラついたり、この夏、起死回生を狙ったこの夏得市も振るわず…って感じです。

そこから我々は、色んなコトを学び取れます。

例えば…
そもそも創業一族が対立しているお店で、わざわざそこから買うか⁈
ってコトが、創業一族にはわかっていなかった…

一族の勢力争いと言うか⁈あのお家騒動は誰の為におこなわれたのか…⁈
つまり、その構図の中に自分達の話ばかりで、顧客への配慮とかは微塵も感じられなかった…

そして、もっと怖いのが…一度離れたお客様は戻って来ないってコトもわかっていない…

当たり前ですよね⁈
この世の中、家具屋やインテリア屋にしても山ほどお店はあるのです〜
そして、同業他社も常に努力を重ねている中で、顧客は自分のところのモノだと錯覚をしてしまっている様に感じていたは、私だけではないでしょう〜(๑˃̵ᴗ˂̵)


家具ってどういう気持ちで買いたいですか?

それを考えても、ライフサイクルの中でも、ハッピーな気分の時が多いですよね…いかがでしょうか〜⁈

だったら、わざわざお家騒動の家具屋では買わない…と言う選択がほとんどかと…
それすら分かっていなかった人達が滑稽に見えて仕方なかった。

最終的には…
そして、自分目線になりすぎると回りのコトは何も見えなくなる…と言うコトの証しだと肝に銘じたいものです〜

いくら銘家であっても、迷家ではどうしようもない〜ってコトなんです〜大汗



感謝。