マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

人財育成、初動の難しさを説く



この仕事をさせていただいて『初動』の難しさを痛感するコトが多いでっす〜!



おはようございまする〜
思った以上に台風が足早に去り…

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


今日の横浜は快晴です‼️


実のところ、私は研修では『変わる』と言うフレーズは極力使わない様にしています。

変わるのではなく、新しくなってもらいたい!との思いからなんです。

と、そうした時に新しいコトをする時のエネルギーが必要になってきます。

例えば、営業手法とか…私が申し上げた思考に対する行動って、結構大変な部分も持ち合わせた内容かもしれません〜
だとしたら、今まで通りやる方が楽だと感じるでしょう〜
それは、新しいコトへのチャレンジは何かと面倒くさかったり負担に感じるコトが生じるからでしょう〜

もっと言わせていただくと…
新しいコトをしようとすると、そのほとんどのケースで反作用のコトが起きるのです。



それを、乗り越えれるか?

で、人は新しいコトを成し遂げるコトが出来るのです。

では、その反作用についてお話しましょう〜^

^

簡単に言うと、外的作用と内的作用に分類されます〜

外的作用とは、誰かが反作用の圧力を掛けてるくケースのコトなんです。


つまり、新しいコトへのアレルギーを持った人が、何等かの反対意見を持ってくると言うコト。

上司
先輩
同僚
後輩
友人
配偶者

兄弟

その他、それに関わらず、接する人の誰かが反作用の意見、つまり『やらせない意見』をぶつけてきたりします。

そこには、色んな人間関係や思惑が存在するコトがあり、その理由はケースバイケースですが、必ずマイナス思考の人はいるものです。

私が、2000年に独立・起業をした時もそうでした〜
『失敗したらどうするの⁉️』とマイナスのエネルギーを持った方からそう言われました。
確かに、当時の経済状況からするとかなりリスキーな地合でした。
ただ、私にはやり遂げるパワーと少しのノウハウそして自分を鼓舞するコトが出来る自信があったのです。

で、結局、そんな言葉に左右されるコトなく独立、その後13年間一度の赤字を出すコトもなく会社を経営出来ました。


これは、法則なのです‼️
新しいコトをしようとすると、ほぼほぼ100パーセント、マイナスのエネルギーに引っ張られます〜
だから、初動は最高に難しいのです。


本当は、それを、上手く対処し、そのマイナスのエネルギーをコントロールをするコトが出来れば、自分の思い描く未来を見る権利をもらえるのです。

だと、私は信じています。


新しい思考と新しい行動からしか成果は生まれないのです。



感謝。