マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

人財育成…初動の難しさを考える…その❷



先日の箱根神社で引いたおみくじになります〜^_−☆



おはようございまする〜
昨晩から急に冷えましたね…

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術)アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

おみくじって引き出すと同じ場所で引きたくなりませんか〜⁉️
私も箱根神社にお伺いすると、必ず同じ箱から引くのが習慣になっております〜

で、今回引いたおみくじか、『潔』

いい字を引かせていただき、めちゃくちゃ嬉しいです!


で、昨日からのblogの続きになりますが〜

昨日のblogはコチラ
http://mohican.blog.jp/archives/73350407.html




やっぱり、初動って重い場合が多いってコト…
昨日のblogでは、その外的要素についてお書きしました〜
で、実は実は…外的要素の前後に内的要素ってある気がしています。
内的要素とは、自分自身の中にある…と言うことです。

何か、新しいコトをしょうとした時、反比例する自分ってありませんか?
ってコトですね〜^_−☆


例えば、自分はこうした方が良いと思っているが、それを達成しょうとした時、ちょっと面倒くさいとか、それって無理なんて思っている自分がいたとしたら…
外的要素のマイナスの意見に賛同する自分っていないですか〜⁈ってコトです(^_^)



もっと言うと…
それが達成出来ないのは〜〜のせい…みたいな心ってありませんか?

でも、本気で乗り越え様としたら…そこに想いを伝えたり、本気で立ち向かっていくのかもしれません…

ただ、サラリーマン時代のこの自分はどうだったか…⁈と言うと、ケースバイケースでしたね〜

つまり、
これは、絶対やりたい!とか
これは、絶対的に成果が見えると単独でもやりますが…
ちょっとしたアイデアだと、周りの空気を読みました〜
『やるべきか⁈やらないべきか⁈』正直、そんな天秤に計ったコトもございました〜

ただ、後から考えた時…結構&結構、あれやっとけば良かったなぁ〜みたいな自分もいたりしました。

それを踏まえて言わせていただくと…とりあえずやってみようーってコトに集約されるのかと。

仮に失敗や残念な結果でも、やったコトは自分の財産になります。
反して申し上げると…やらなかった自分が財産になるのか⁈ってコトです。

いかがでしょうか⁈



自分のやるべきコトに向き合い、やってみる。
その時、必ずと言ってほど反作用が起こる…
ここで、大切な言葉…

でも、やってみる



です。
自分の内的要素に言い聞かせるのです。

何故、
そうすべきなのか…

それこそが、自分のためだからです。


『潔』

素晴らしい言葉と私は出会いました。



うーん、明日より今日の自分を信じてみよう、
そして、とりあえず…
やってみよう‼️

感謝。