マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

楽しくなければ、学べないかも〜^ ^



これは、昨日の研修後のワンショット〜!



おはようございまする〜
本日、松山・道後温泉を後にします〜

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


松山・道後温泉のホテルに来させていただいて、早1年半が過ぎました…

その間、色んなコトがございました。
で、このクラスは先月からスタートさせていただいた『接客・営業』の研修メンバーです。

10人内、6人は今年の新入社員がグルーピングされてます〜^_^

本当にみんな学ぶ姿勢や目標がそれぞれハッキリしていて、素晴らしいメンバーだと感じます。


先月の講義で、『1分間で自分の価値の伝え方』について重要なポイントを伝えたのです。

正直、どこまで伝わっているか…そんなところが僕の興味の矛先でした。
で、昨日、もう一度それについてのアウトプットをしていただきました。


そうしましたら、驚くなかれ!!!


みんな、すばらしい『価値の伝え方』をしてくれました〜

この二回の間でも、成長の跡が感じられる…そんな研修をさせて頂けていることこそが、めちゃくちゃ僕の喜びにつながっています。

その中で際立つのは、



素直さ



です。

以前にもお話ししましたが、素直さってもはや力だと思うんですよね⁉️

素直力



いくら僕が伝えたとしても、受講生のみんなの心持ちで成長が決まるんです。
これ、本当です。
もちろん、少し厳しいコトを言うコトもございます。
僕の場合…それは、本気で伝えるコトを毎回コミットしているからです。

そして、昨日のコト
気付いてもらいたくて、ちょっと厳しめのコトを言ってのスタート…


それは、我が母校が二年ぶり箱根駅伝出場を勝ち得たストーリー。

そうです。
中央大学の駅伝チームのあの二年生キャプテンのお話…

チームを鼓舞し、やるべきコトをシッカリやり遂げた二年生キャプテン。

チームを勝たせる為に、先輩をも導く人になったあの二年生キャプテン。

そんなお話しながら、正しいコトは正しいと考え自分をシッカリ持ってもらいたいのです。

流されない自分を持つ。



私の研修を受講した限り、その判断力も付くと考えます。

思いは、一つ…日常の業務の中で、やらない理由を口にする前に、どうすれば出来るか?を考え行動出来る人になってもらいたいのです。


そして、研修後このメンバーの何人かに『どうだった〜?』ときいてみました。
その全員が…
『めちゃくちゃ楽しく、あっと言う間でした〜』と答えてくれました!

そうです、楽しくなければ学んでくれません〜
そう言った意味でも、楽しさのアドレナリンが出て、行動に繋がると信じています。


みんなの目がキラキラしてました。

感謝。