マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

見方を考えば…全てのモノには二面性がある教え…



一昨日の動物園での一コマ…



おはようございまする〜
乾燥の季節になって来ましたね…

唯一無二の接客コンサル


人材育成
『魔法の接客術』アドバイザー


スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


フェイスブックにも投稿致しましたが、一昨日は娘の通わせている保育園の遠足がございました〜
場所は、横浜市民なら誰でも知っている野毛山動物園‼️

以前に軽く一回だけ伺いましたが、しっかり観たのは今回が初めて〜

で、色んな気付きがございましたので、ご紹介させていただきましょう!

って、冒頭の写真ですが…

これは、『シロクマの家』と言う展示⁈の檻に掲げてあったパネルです。
⁇ですよねー‼️

その昔、シロクマがいた展示物がそのまま残されていて、その檻の作りや飼育員さんがいたらしきスペース(部屋)などが残されていて入れるわけです。

特に面白いのが…
檻の中に入れるんです。
つまり、檻の中から柵越しにどう見れるか⁈動物に成り代わって見れるわけです。

実際にその檻に入った私がコチラ!笑笑



檻に入ってわかったのですが、見える世界がめちゃくちゃ狭いのです。
普通にしていると、視界から受ける情報って無限大の様に思いますが、檻から見える景色は、世界から物凄く限られていて閉塞感が半端なかったです。

で、その檻の下部分にあるその動物に対する説明文のアップ画像が…



おわかりになりますか?



檻の中なは人が入っているコトを想定して、こんな文が書かれているのです!

人間は…
確かに非力です


確かに知能と言う点では、他の動物より優れている…と考えられているでしょう⁉️
で、確かに多くの動物が絶滅の危機にある中、救える可能性を持つ唯一の動物です。

これって、そうそう、人間と言う動物を俯瞰的にみたらそうなるわけですね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
しかし、その本当は…
もちろん、自然に消えてゆく動物もあるでしょう〜しかしながら、そのほとんどは人間が自然の摂理を壊し、その動物達が生きにくくしてしまったコト…ってありますよね‼️

例えば、経済を優先して〜とか
例えば、戦争により〜とか
例えば、その動物そのものを売り買いの道具にして〜とか

本来の生態系を崩し、絶滅危惧種を作り上げた張本人こそが、我々人間なのです。
そうですよね⁈

でも、それに少しでも早く気付き、今からでも救うコトも出来るのです。


これって、マーケティングに直すと…売り手目線と買い手目線と同じかもしれませんよね〜(^ν^)
売り手が、自分達で首を締めていたり…
買い手目線に立つコトで光明が見えるはずなのに、そこの価値を考えずにセールスしてしまってたりしませんか〜⁉️

全てのモノには二面性があると言うコトの教えを動物園に行って再認識させられました…



感謝。