マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

ホッとする一言…価値ある一言^ ^その②



昨日のblogの続きですが…後半、かなり突っ込んだお話をさせていただきます〜



おはようございまする〜
今日も沖縄から…

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


昨日のblogはコチラから
http://mohican.blog.jp/archives/74126385.html



そうそう、我那覇豚肉店のお話なんですが、アグー豚のしゃぶしゃぶとあの塩ごまダレとのマリアージュを楽しんだ〜ってお話。
で、当家の下の娘の無法地帯的に部屋を汚しまくった…とのお話…
その時に、救われたのが、下の『お母さんへ』一言でした!



こんなコトをお店に掲げてくれるお店があるんだ〜と感動‼️

と、今日の冒頭の言葉…
『喜ばれることが、喜びです』


表面的には、言える一言もこうして文字にするとちょっと重いと言いますか…⁈
なかなか、言い切れる言葉ではないですよねー⁉️
いかがでしょうか〜⁇


そこから考えるのですが、ここからはあくまでも勝手な私の見解ですので…

最近、企業経営には
理念とかクレドとかが一番大切だ!
的なコトをよく聴きますよね〜⁉️

混沌たしたこの時代…確かに我が会社がどこの方向に向かっているのか?
示すコトは大切ですね(^^)

そして、理念を翳しその大枠とも言えるコトを大前提を示し、社員さんに考えてもらう環境を作るコトも大切…
で、そこで理念を掲げたコトで自己満足してしまうケースが見受けられます。

確かに社長の言葉は立派

でしょう〜
しかし、万が一、社員さんからして『社長が言わんとしているコト、特に深い思考まで伝わっているでしょうか⁉️
簡単に言うと。社長の言葉は宇宙語に…なっていないか〜⁇
と、言うコトです。

いくら立派なことばでも、誰に何を伝えるのか⁈がはっきりしていないケースの多いコト&多いコト



そのことばが地域や社会へ向けてのことばなのか⁈
それとも、社員さんに向けてのことばなのか⁈
そのあやふやさが、危ないのです!

だったらどうすれば…
色んな発想がありますが、ここは社員さんがもっと動きやすい様に
行動指針


を作るコトをお勧めします。

と、そこに照らし合わせ、誰でもがわかるテーマ性をもった言葉で捕捉説明みたいなコトをする

これなら、宇宙語にならず、社員一人一人が色んな局面でジャッジしやすくなるのではないでしょうか〜⁇

松下幸之助さんでも、『理念』とそれにのっとった言葉をバージョンアップされて、その場合&その場合の捕捉説明をされて経営されたわけです。

それが、私を含め一介の経営者のあなたが『理念』だけを掲げ、後は考えろ‼️では、虫が良すぎる様に思うのです。
そして、『理念』ともなると、ほとんどの会社で同じ様なコトになってしまっているのが、誠に残念に思います(≧∀≦)

そこで、会社の独自性を出す為にも行動指針が必要ですし、その具体的な捕捉説明があればもっと行動にフォーカスしていった形になるのではないでしょうか〜⁈

社員さん目線になると、日々の営業活動の中で『問題解決のジャッジしやすい言葉』『簡単で記憶に残る言葉』が何より嬉しく感じるのです。
又、人によりレベルの違いも確実にございますので、そこを捕捉説明を入れるコトに間違いが起きにくくなると考えるのです!

つまり、意味難解なことばやあまりにも大きな命題だと、行動がし難く、最も経営者サイドと社員さんサイドの溝を作ってしまうコトになるのでしょう〜

最近、理念やクレドとか言った一見耳障りの素晴らしいコトを作るコトが流行っていますよね…⁇
それらは、確かに大切です…
ただし、それらが本当に行き渡り効果を出し始めるのに、一年や二年では到底成果を出しません…

あなたが作った『理念』や『クレド』は一体誰のためのモノが⁉️
ひょっとして…あなたのためのモノではないでしょうか⁈
もちろん、経営者であるあなたの考えをことば化するコトは重要ですが、そのことばが誰のためのモノが⁉️
もう一度、考えでもらいたい。
人は、誰の為・何の為がはっきりしないと行動しないモノだから…


だから、私はそれとは全く違った方法でクライアント様に貢献出来る選択は他にないのか…⁈
常に考え、アンテナを張っているのです〜

新しい思考×新しい行動=成果

だと、私は知っているからです‼️


今日の最後に…
冒頭の写真の末文に
『生まれ育った沖縄でとことん頑張ります』
と、書かれてあります。
そんな宣言通り、いいお店でした〜

又、沖縄に来た際は寄らせていただきますね〜

やっぱり、
【モノより思い出】です。




うーん、今日の内容はいつか書こうと思っていたコトなのですが、全くを持って私個人的な見解ですので〜
ご理解いただければ、シャイコフスキーざんす(≧∀≦)

感謝。