マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

人はどうして、神頼みをしてしまうのか?



昨日のワンショット〜‼️

おはようございまする〜
今日は、この後、京都に向かいます(°▽°)

唯一無二の接客コンサル
人財育成
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介

二月に入りましたね〜⁈
今朝もほとほとに寒いですが…今日の雪マークが取れたので、ちょっと安心しております!

本日の午後は、

京都で観光事業への皆さんへむけての講演の第二講義になります。このの講演は三回シリーズで、新しい接客のあり方をお教えするモノで、前回はその思考編、今日はそこから繋がる行動編、そして2月20日にマーケティング編となるシリーズです。

ただ、正直…声が心配です。

1月24日の講演以降、まともな声を発したコトがなく…ヒソヒソ話の世界でしたから〜
その間、出来るコトは全てしたつもりです。

そして、昨日は遂に神頼み=厄祓いをしていただきました〜!



お正月に横浜の鎮守様・伊勢山皇大神宮様にお参り、会社のお札はいただいている神社に昨日伺いました。
昨日は、平日でしたので人もまばらでしたが、お正月には列をなし、多くの方が参拝に来られますこの神社。
ちなみにお正月は、こんな感じ〜



と、実は私の奥さんも後厄になるというコトで二人して厄祓いをしていただきました〜



ともあれ、これで出来るコトは全てさせていただいたかと〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

で、どうして⁈

以前に体調不良が重なった時に、姉から『厄祓いしてもらった方がいいんじゃない?』と、言われたコトを思い出したのです。その時も伊勢山皇大神宮様でお祓いをしていただきました。
年齢的なコトもございますが、ここのところ、ところどころに身体の不調があり…
『こりゃあ、いかんわ〜』と思っていたのです。
で、これはこれしかない!と、伊勢山皇大神宮様に行って厄祓いの祈祷をしていただこうと〜
ただし、言っておきますが日頃からことあるごとに神社に伺っておりまして、伊勢山皇大神宮様もその一つです…

でも、どうしてその昔からこういった儀式が行われてきたのでしようか…⁈
もし、全く信じるところがなければ消失していたであろう儀式ですよね⁈

苦しい時の神頼み

って言われるのも変ですよね〜⁈
ただ、伺えばわかるのですが…こういった儀式ってなんか心が落ち着くのです。
そうそう、心が落ち着く…

そうか⁈
人は、心を落ち着かせる為にこういった儀式を大切にしてきたんだ‼️
で、昨日、確かに落ち着いていた自分を認識させていただきました。
当家の奥さんもそうであったかと〜

で、お札をいただき、帰宅後、神棚にお祀りさせていただきました。

こう言った一連の動作で心が落ち着き、自分を取り戻す…
恐らく、我々日本人にはそう言ったDNAが脈々と組み込まれているに違いありません〜

これで、やれるコトの全てをさせていただきました〜そんな気がいたしました〜^_^

もし、あなたも気になる様でしたら神社に伺ってみて下さい!
その空気感に浸り味わってみて下さい。
そこに昔からの大木があれば確かな場所です。
伊勢山皇大神宮様には、大木が多く存在しています。

さー、京都に向かいます。


うーむ、今日のお天気の雪マークが取れただけでもラッキー❣️
ファイティンぐ〜させていただきますってシャイコフスキーざんす(^_-)

感謝。