マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

だから…ハチミツはハチミツの専門家に任せるべし〜



先日の京都の講演の受講生の方から〜❣️

おはようございまする〜
ちょっと、投稿するのが遅くなりました…

唯一無二の接客コンサル
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

嬉しいじゃないですか〜❣️
2月20日の京都での講座の受講生の方からハチミツのプレゼントをいただきました!
理由は、私が前の二講で声帯をダメにして、満足に声が出せずにお話出来なかったからです!

この彼女、金市商店と言う京都で老舗のハチミツ専門店のスタッフさんで、百貨店の店舗の店長をされているということ。
その金市商店さんは、『蜂蜜をもっと身近に』と言うコンセプトの元、こだわりの蜂蜜を販売されている素晴らしい企業様です。

そこの会社から今回は2名のご参加。
お二人共全三講に渡り、受講態度もすこぶる真面目で好感を持っていました。
特に第二講のアウトプットで、写真の稲次さんの『自己紹介ワーク』では、凄い成長を感じさせる自己紹介をしてくれました〜^_^
その彼女が、第三講に私の喉の状態を見るに見兼ねて、喉にいいと言うハチミツを下さったのです❣️
もっと言わせていただくと、『セミナーとかでも持ち運びしやすいスティックタイプですよ〜』って、嬉しい一言付き😃でスティックタイプの蜂蜜🍯。
これって、これって正に専門家視点で、なおかつ相手目線の発想です!
素晴らしい〜そして、嬉しく有り難い‼️

稲次さんは、私の伝えた接客法を先ずご自身で実践され『これは、確かだ!』と実感された〜とも今回のアウトプットでおっしゃって下さいました〜!

そうそう、こう言う方ってめちゃくちゃ素直なので成長が早いのです‼️

でね…稲次さんは店長と言う立場でもあるからお店に持ち帰って他のスタッフにも話します〜ともおっしゃって下さいました…
それは、それで素晴らしいコトなのですね〜

エエエエッ⁉️
ちょっと待った〜!

稲次さんはハチミツを専門家だから、私のコトを考えてそのハチミツを選んいただいた〜つまり、相手のコトを考えて『こんなハチミツなら…』と選んで下さり、相手この場合、私を幸せにされたわけですよね〜
もちろん、店長と言う立場ですので店舗スタッフを指導されなければならない…そして売り上げに対しても目標値を持たされている。

でも、コレはほとんどのお店で言えているコトなのですが、正しい接客とか接客の本質を教えられるコトもなく…多くは先輩が『こうして〜』みたいな話で、ほぼほぼ自己流で接客をされています。
なのに、店長だからと言うコトで数字やスタッフの育成や店舗の管理も〜ある意味、可愛そうと申しますか?でも、それが仕事とか役割りと言われればそれまでなんですが〜(^_^)

だったら、せめて接客の考え方とか…の基礎やベースをきちんと知っていただくコトが有効手段だと思うわけです!
共通の言葉があると教えもしやすいですから!



もっと言うと『私の仕事は、〜〜』みたいなコトにに気付いてもらう指導があれば、もっともっと早く成果に結び付き、会社もご本人もハッピーになれるのになぁ〜なんて考えました!
又、基本的な言葉が文化になると、全く違った世界が見えて来ます。

金市商店さん、そんな素直なスタッフのいらっしゃる会社です。そうであればあるこそ、文化になる様なご支援をさせていただきたいなぁ〜なんて勝手に思ってしまうのです(^

^)



因みに、私が支援させていただいているホテルのセレクトショップですが〜私が支援させていただく前は、毎月の売り上げのアベレージが大体250万円(多い月で280万円、下がった時は200万円に届かない売り上げ)が、今では、ほぼほぼ330万円〜350万円を達成しております。

コレは、先ずそのショップスタッフが素直で、私の申し上げる接客と言うコトを理解し実践、POPも教えられた手法で書いてくれて、何より自分達の仕事はモノを売るコトではない!と言うコトに気付きがあったからです(*^^*)

その前段階ですが〜
そのホテルの川本社長が私の講演をお聴きになり、『あなたの考えとそのやり方こそが今の我々に必要だから、それをスタッフにしっかり伝えてくれ!』とおっしゃっられたご決断があったからです‼️


うーむ、その全ては直感だったり、出会いと決断から始まるのでしょう〜
稲次さん、ドンドン前向きに行動されて下さい〜応援させていただきマッスル(^

^)
シャイコフスキーざんす!

感謝。