マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

営業の神様、発見‼️



この名刺がその神様の個人名刺です〜‼️

おはようございまする〜
昨日は、身のあるミーティングが3件させていただき、今日は2件させていただきます!

唯一無二の接客コンサル
人財育成専門
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


先日、奈良での出来事…
いつも、奈良に行くとご先祖様のお墓参りに行くのですが…
私は、両親共にすでに亡くなってもおりまして、両親のお墓は横浜に私が建てたのです。
その時、当家の菩提寺の円福寺の御住職に相談させていただいたコトを思い出します。
母が先に亡くなりましたので、お骨をお預かりいただき、その5年後父が亡くなって折にお墓を用意し、納骨をさせていただきました…

何故⁉️そうしたか…

いつでもお参りが出来る様にです…

その月から両親のお墓参りは毎月欠かすコトなくしております。
で、奈良のご先祖様のお墓には大阪や奈良に行くと必ずご挨拶に伺っています。
その奈良のお墓参りと言うのが、最早どうして⁈かわからないのですが…三箇所のお墓を参るのです。
私もその昔から、意味も考えるコトなくそうして来たのですが、何かの縁でそうなっていて、私の代だけでもそれを続けるコトにしよう〜と言うコトで三箇所…それが、歩ける距離にない三箇所…だからタクシーで廻るのです。

一箇所め、タクシーで伺い待っていただきお参りして
二箇所め、これまたタクシーは待っていただきお参り、
三箇所め、またまたタクシーは待っていただきお参りしてその後起点となりました近鉄奈良駅に帰る…
そんなお墓参りツアーをほぼほぼ毎月するわけです。
タクシー代金は、3800円くらいかと〜

その日もそんな感じでタクシーに乗り込みお墓参りツアー
タクシーの運転手さんともチョロチョロお話しながら…
『毎月ですか〜⁈そりゃあ大変ですなぁ〜』
なんて、言っていただきながら…

そうしましたら、『後で名刺渡しますから、来月来られる時にお電話下さい〜、予約と言うコトで乗ってもらえませんか〜⁈』
と、降りる時に冒頭の名刺を頂いくコトに…笑笑

つまり、営業されたんですよー‼️
多分…この方、三桁の数このお墓参りツアーをタクシーに乗って同じ行為をして来ましたが、そうやって売り込ん来た方は初めてです〜(°▽°)
でもね…あの狭い空間…実は毎回同じ話しをしているわけで、そこで次も来られる時も〜って思わないのかなぁ〜⁈と私は思っていたのです。
しかも、起点〜終点同じ場所なんですよねー
で、グルっと回って3800円のあがり…
失礼ながら、タクシーの運転手さんにとっては美味しい案件だと思います…
ですが、今までどなたも『次のお話』をされなかった…当然、感じのいい運転手さんもおいでになった。
実は、過去に一度だけ同じ運転手さんに当たったコトもあったのです。

行くお墓の場所をいちいち話すのも、言っちゃあダメですが面倒くさい日もあるわけで…

と、なると知った顔の運転手さんが黙って連れて行って下さると、説明するストレスもなくなる…

なのに、どなたも営業して来なかった…

で、今回の山田さんは、『次は、いつきゃはりますの〜⁈』って感じでおっしゃって、次回は○月○日になりそう…と言うと『その日出ることにしますから前日ちょこっと何時スタートか?お電話下さいや〜』
てな具合で、アポの約束を取るつけられたのです!
凄い‼️爆笑
だから、携帯に早速電話番号を入力してしまいました。笑笑

でもね…この程度の売り込み…大正解だと思うのです!
と、言うより、今までの運転手さんって何故⁈そうしなかったんだろう〜って考えます…(°▽°)

営業が出来る方は機転と準備が違います

そう、冗談抜きでこの山田さんこそ営業の神様だと感じました〜

あなたなら、どうされますか⁉️

世の中には、選ばれる運転手さんと選ばれない運転手さんがいるのです…
そして、その大半の運転手は選ばれ様ともされていません。



うーむ、この山田さん、付け加えておくと荷物の上げ下げもこころよくしていただいたり、適度な会話も楽しく、根っからのタクシー運転手さんって感じでした〜
シャイコフスキーざんす(╹◡╹)

感謝。