マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年04月17日 時代は大谷翔平にあり‼️その男の生き方から考える…その②



週間MVPも受賞する活躍!メジャーリーガー大谷翔平❣️

おはようございまする〜
今日は、午後一で松山に入ります。

唯一無二の接客コンサル
人財育成専門
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


今や日本だけでなく、アメリカでも大谷翔平は注目の的なのは、ご存知だろうか⁇
※あえて経略は省かせていただいております。

昨日のblogはこちらから
http://mohican.blog.jp/archives/75762858.html

投手として2連勝、打者としては3ホームランを含む.370の成績…誰しもが認めるその野球への真摯な取り組みは、もはや誰もマネの出来ない領域なのかもしれない…


ちょっとこの前、このblogで私の友人の中田さんを取り上げた時…中田さんは優秀な司法書士なのだが趣味でボーカルチームに属し、歌い&踊り、ライブ活動をされています。




このヒゲのイケメンがその中田さん!
で、この中田さんのキャッチコピーは…
歌って踊れる司法書士と、してもらい、その後仕事の依頼が増えている…というお話でした。
実は、この根底には
『〜〜なのに〇〇』
と、言う発想で出て来たコピーなんですね〜
この発想をギャップインパクトという手法です。

でね、この大谷翔平の場合はこのギャップインパクトは当てはまらないと考える次第です。
では、どう考えたら…
そうですね〜
二刀流
を指して、考えると
『〜〜であり〇〇』
になると考えます。
〜〜と〇〇が普通ではありえない取り合わせで、しかも関連性があるコトが条件になります。


これからの時代…こう言った言わば二刀流的なキャラクターがどんどん出てくるのかなぁ〜と予感がします。
時代の寵児ではなく、時代の先駆者がこの二刀流・大谷翔平なのでしょう〜‼️(^。^)


先駆者は、常に何かと戦わなくてはなりません!
新しいコトへのチャレンジは、認められるまで厳しいモノです。
でも、達成され認められた時…そう、今回の大谷翔平の二刀流の様になれば、注目の的になるのでしょう〜‼️


私もちょっとこれを意識して、二刀流になりたい〜と考えます。

あっ、その時はモヒカンと言うワードは使わずに〜です!笑笑

あなたは、どんな二刀流になれるでしょうか⁇

これからの時代、武器は一つではなく二つ、それらを磨いていかなければ生きていけないかもしれませんから…(๑˃̵ᴗ˂̵)


うーむ、これからもしばらく大谷翔平フィーバーは続くでしょう〜
ファイティンぐ〜(^。^)ざんす!

感謝。