マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年04月19日 新しい価値の提供〜ラグジュアリー



昨日は、有り難いコトに…支援させていただいているホテルのこんなお部屋に泊めていただきました〜‼️

おはようございまする〜
今朝日松山・道後温泉から

唯一無二の接客コンサル
人財育成専門
『魔法の接客術』アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

そこは、道後温泉のホテル茶玻瑠さんがこの3月にリニューアルオープンされたエグゼクティブフロアの一室です。
ホテルの建物の9階のワンフロアに贅沢にも5室しかないお部屋です。



北欧調のこの部屋は、石本藤雄さんがプロデュースされたものです。
石本藤雄さんとは、愛媛県出身でフィンランド在住、あのマリメッコの専属デザイナーを努めていた方です。
その世界観は独特で、ユニークかつ大胆な色彩が特徴的。

今回、その茶玻瑠さんと石本藤雄さんがコラボが実現、このエグゼクティブルームを新しいコンセプトでリニューアルされたわけです。

その部屋は、正にアート!
石本藤雄さんの作品がふんだんに飾られている。
例えば、焼き物



砥部焼きの特徴のブルーと白とか微妙に相まったこんな作品…
ベッドの横にはこんなタペストリー風の作品…



いや…落ち着く。

ペアガラスで守られた静寂の空間は、時を刻むのも忘れてしまうほどの空間を演出されている。
余裕のこの空間こそが、ラグジュアリー感を醸し出している。

ただ、間違っていただきたくないのは、所謂煌びやかな都会的シティホテルの感覚ではなく、

シンプル北欧スタイル

と言うべき余裕を感じる空間なのである。


そして、今回の私への課題は…このお部屋に泊まられたお客様にどんなサービス(価値)を提供すれば、喜んでいただけるか⁇
そして、そのコピーを考えるコト

昨晩、その部屋に滞在させていただ方コトで少しずつ見えてきました。

やはり、体感が大切…
川本社長のご期待に添える…そんな企画を考え出したい。
お泊りいただいたお客様に
『こんなコトもしてくれるんだ〜』
『そうそう、こう言った時間を過ごしたかった』を更に感じていただくお手伝いをする…そんなラグジュアリーな企画…
もう少しで出てきそうです!(๑˃̵ᴗ˂̵)

それは、それとして、研修に各チームコンサルと個別面談…今日もやるべきコトをシッカリやらせていただきマッスル‼️


うーむ、松山は晴れ…気持ちいい朝を迎えさせていただきました〜シャイコフスキーざんす(^。^)

感謝。