マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年06月11日 声のかけ方一つで全然違う…(°▽°)



当家の奥さんが、こんなティッシュを貰って来ました〜

おはようございまする〜
今日は台風らしいですが…今のところ落ち着いております^

^

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士


生駒俊介でっす。


季節外れと言いましょうか⁇
こんな6月に台風なんて…今までになかったと思います…が、今のところ落ち着いていて大雨にもなっていませんが…この後が心配です!


で、今日の本題ですが…

先日、当家の奥さんがこんなティッシュをもらって来ました。
ご存知な方はご存知、特に花粉症の方ならなおさらご存知、買うとそこそこするティッシュです。

さるショッピングセンターを歩いていた時に広場で車屋さんが、車を並べて展示会的なイベント…やっているコトってありますよね〜⁇
場所によれば、毎週末とかやってますよね〜
で、当家の奥さんが、先日、そこの前を通りかけた時に、何やら声掛けをされた様です。

でも、それが面白い🤣

あなたなら、普通、そのセールスだと何と声を掛けますか⁉️
ハイ、車屋さんのセールスです!

まー、『ちょっとご覧下さい〜』的な言葉が一般的ですよね⁇

ところが、当家の奥さんもビックリと言いますか…なかなか出来たセールスさんらしく)^o^(

『ちょっといいティッシュです、貰ってやって下さい〜』
と、言われ、手元を見たらこのプレミアムティッシュ…
花粉症の奥さんは、欲しい〜と思い思わず手を出してしまう…
次の瞬間、
『ありがとうございます。このティッシュに人気がございまして…ひょっとしたら花粉症ですか⁇』
『そうなんです、酷い花粉症で毎年春先はやられるんです』

『じゃあ、これをどうぞ〜』って3つもくれたそうです。
『いいですか⁇
ありがとうございます』
次に『ところで、御主人様はどんなお車乗っておられるんですか⁇』
『〇〇〇〇です』
『そうなんですね〜⁇奥様は?』
『最近、主人に横に乗ってもらい、運転をし始めたんですが、タイムスのカーシェアを使ってます。』
『なるほど、あれは、便利ですね〜
で、これだけご覧いただきたいのですが〜』
と、そこに座らさされて、軽く車の話を聞き、パンフレットをもらって来ました。

と、聴くと相当なセールスだったコトがわかりますよね‼️笑笑
おわかりになりますか⁇(°▽°)

先ず、ティッシュを貰ってもらわなければならないので、ティッシュの価値を上げて配っているコト

で、きっかけを掴むと相手の立場に立ち、花粉症と言うワードを引き出して3つを手渡す。
その時に…『ありがとうございます』と言うワードを引き出すコトが最重要〜

何故なら、お礼を相手から言わせると、その瞬間にセールスの立場が高くなるから…
次の質問にも答えてしまうのです。

でも、このセールスは偉く、セールスから入るのではなく、リサーチから入り、ターゲットになるか⁇を判断…
付け入る隙を見つけてから、そこからセールスに移る…
でも、ここで重要なのは、ブースに座らせるコト
何故なら、人が座っているブースは次の人が安心して覗けるから〜
で、そこをキチンとローテーションを組み、寄って来た次のお客様を次のセールスがキャッチしていく…

と、いった感じでしょうか…
何にせよ、一言めが大切なのと、普通のティッシュだと立ち止まらないコトがわかっていて、このプレミアムティッシュを用意している点が素晴らしい!


その時談…嘘ではなく本当のお話なんですが…
実は、ちょっと前に引っ越された元同じマンションに住んでいらっしゃったママ友一家が来られたそうな…
で、『久しぶり〜』ってコトでお腹を見ると3人目を妊娠中…で、車を三列シートにする〜ってコトでそこに来られたらしい…
で、先程のセールスさんがご挨拶…
先日の説明が良かったらしく、再来店された〜とのコト…


おわかりになりますよね⁇

ハイ、やはりやり手のセールスさんでした‼️

この会話だけでもわかります。

詳しい解説は、明日にお書きします!


うーむ、いつの時代も
選ばれるセールスと選ばれないセールスとに分かれます〜
シャイコフスキーざんす)^o^(

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修