マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年06月11日 声の掛け方で全然違う〜です‼️行動には理由が存在する)^o^(



昨日の続きの凄いセールスマンについて〜の続編です!

おはようございまする〜
今回の台風は、関東にはあまり影響なくホッとしております…

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


昨日はのblog、沢山の方に興味をお持ちいただいた様です〜
ありがとうございます!

昨日のblogはこちらから
http://mohican.blog.jp/archives/76493293.html


そう、ショッピングセンターに土日のみイベント形式で出している車屋さんのセールスマンのお話でしたね〜

そうそう、こんなティッシュを配りながら
『ちょっといいティッシュですので、貰ってやって下さい〜』とお声かけしている




花粉症の方なら、誰でも知っているちょっと高級品…プレミアムティッシュとか言うヤツですね〜笑笑
でも、この画像その現物なのですが、宣伝めいたコトは一切書かれていないのです。
また、よくある広告が挟んであるコトもない、つまり、言わば普通のティッシュ。
でも、この方が貰いやすかったりします!
特に、ちょっと体裁を気にする女性なんかだと、人前で広告が書かれているティッシュはNGでしょうから〜
瞬時にそれがわかると、手が出しやすいってわかりますか⁉️
そうです、瞬時にです。

と、昨日のblogの中で、1組めを着席させる…
これが、何より重要で、ちょっとお待ちいただくとしても『どうぞ、こちらにお掛け下さい〜』なんていいながら、少しでもお掛けいただく…その瞬間に他の方が『どうぞ、こちらもご用意しております』とか言いながら、お茶のサービス…少し会話…その後、最初のセールスが簡単なお得情報やチラシを持ってきて、目の前でビニールバッグに入れながら会話…

こんな感じのローテーションを持って、一連の接客を終える〜ってルール化されていたら、どうでしょう…⁉️

これを続けていたら…
そのブースが賑わっている様に周りから見られませんかね…)^o^(

そう、人は賑わっていると興味を持ちます。
『何か、あるの⁇』
と、思い口は悪いですが集りたくなるのです。

私がジュエリーを販売していた時もそうで、大きな展示会場の中で、お客様も大勢…その中でトップの成績を取るには、なんとなくやっていても無理‼️
どうやってお客様をキャッチし、目の前にいていただく時間を長くする…そのために何かを、仕込んでいたり、表に出さない商品をストックしておいたりして、接客…つまり会話を長くするコトを考えていたのです。

こんな動きのコトを私は『導線をはる』と言います…
つまり、お客様をどこでどんな方法でキャッチし次にどんな誘導をするか⁇その時に周りのスタッフの役割も決めておき、行動する。
これが、大切…
キチンと導線がはれていたら、そこにはお客様がいつもいる状態が作れるでしょうし、その一連の行動が成果を生みやすくするのです。

導線をはる

コトの重要性を認識してもらえれば、かなり成果が上がりやすくなります〜


うーむ、なりほど、行動には理由があるってコトっすね〜笑笑
そいつは、シャイコフスキーざんす)^o^(

感謝

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修