マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年07月04日 これは、えらいコトになってきました〜大汗



例えば、ランチをする場合…

おはようございまする〜
なんとなく、気が抜けた様な朝ですが…

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介

そのときどきで違うとしても、お昼ごはんを食べるとして、『何故、そのお店に入られたのでしょうか⁇』
もちろん、時間がなかったとか…コンビニ弁当で済ませた…そんなコトもあるかもしれないが…


通常、人がお店を選ぶ五大要素ってお分かりになりますか⁇
そう、あなたがランチ(もちろん、ディナーでもOK)をしようとして、どんな理由でお店をチョイスしているか〜⁉️です。
例えば…
①立地
たまたま、そこにある〜なんかも含まれるというして、駅に近いもそう、住んでいるところに近いも…時間がないもここに含まれるケースが多いかもしれないですね〜^_^
意識していなくて、『知らないうち』も含めて立地ってやっぱり重要だったりします。


②プライス
値段で選ぶケースもありますよねー⁉️
ちょっと前でしたら、牛丼戦争の頃は吉野家でも牛丼が一杯200円代だったり…
ワンコインが売りのお店もあります。
プライスの中には、あのお店のあの味(料理)がこの値段…⁇みたいなコトも含めて、プライスで選んだりしてませんか⁇
値段、重要です〜

③味
そうそう、プライスとの整合性もありますね〜好き・嫌いを含めて味も関係してきますよね⁇
本当に美味しくないなら、入らないでしょうし…まーこの値段だったら仕方ない〜ってケースもあるでしょうし(≧∀≦)
ファミレス系なら基本どちらで食べても同じだと考えます。
ここで、作り手から発送すると…この味で勝負している‼️ってコトもあるかもしれない…
まー大きく言うと値段との整合性の中で、自分が納得出来るプライスであるか?がポイントになるケースも往々にしてありますよねー⁈

どうでしょう…
今日のランチとか気になってきませんか⁇

でね、後2つの要素に触れる前にここまで共通認識にしておいて下さい〜〜

今日は、人が飲食店を選ぶ理由の5要素のうちの3つを解説させていただきました〜

その続きが重要なので…
明日をお楽しみにしで下さい‼️


うーむ、そう考えるとあのお店、繁盛している理由がはっきりしてきたりしますよねー⁇
そして、美味しければシャイコフスキーざんす^_^

感謝。