マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年07月19日 AIの実力…⁇




日本経済新聞の記事より〜

おはようございまする〜
松山・道後温泉より〜

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


いや〜それにしても暑い💦
多分、日本全国どこに行っても暑い〜と思って天気予報を見ると…
なんと、沖縄は最高気温が30度と出ていました…それって、ちょっと涼しいかも〜なんて思ったりしました…(

^ω^

)


昨日の日本経済新聞の記事…
日本でいう日銀にあたる、アメリカのFRBのパウエル議長の記者会見について〜
その表情を人工知能が読み解くと…微妙な眼の動きとか、ほんのすこしの表情の違いにより心理分析か出来る…
と、出ていました。

つまり、AIの前では嘘はつけない!ってコトです。
特にFRBと言うとアメリカの金利政策を担う機関、つまり、世界経済への影響力が物凄い…その中心人物であるパウエル議長の発言は、常に注目される。
発する一言で、為替や株価が上下するとわけです。
そのパウエル議長の記者会見で、


『この表情は本当のコトを言っていない.』とか、『この表情は苛立っている…』とか、全てガラス張りになるってコトです。

我々が知らないうちに、AIはそこまで進化していたのです。
この勢いで進化すると…
そのうち、どえらいコトになる〜と考えます。

そんなコトを思っている時に…
昨日、私のクライアント様の敬愛する川本社長とのミーティングの中でおっしゃった言葉が印象的だったのでご紹介したい‼️
要約すると…
『AIは、過去の情報分析に優れているのは確かだ〜そして、AIは失敗は許されない!
しかし、人間は過去の失敗から学ぶコトが出来未来をつくるコトが出来る。その失敗が出来るというコトが人間の強みになるはずだ』

情報分析だけでは、パターンはわかっても人間の感情は理解出来ない〜というコトになる。

失敗から学ぶ人間であれば、パターン以上の未来が作れるはず…
と、言うコトは失敗を重ねた人間が一番強いというコト…
最終的には、失敗を恐れずチャレンジした人間が最も優れている〜というコトになる。

川本社長の言葉から、そんな気付きをいただきました。

さ〜、一杯チャレンジをして、失敗しまくって、そしてそこから目一杯学ぼう〜‼️
よし(^^)

うーむ、AIの進化はそこまでやって来ている…それを恐怖に捉え過ぎず、人間にしか出来ないコトを突き詰めたい…シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修