マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年08月14日 昨日のテレビを観て〜



昨夜のNHKスペシャルを観て…

おはようございまする〜
今日は、この後に家を出発…

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

今日は、この後に家を出発して病院に伺い健康診断に行って来ます。
久しぶりの健康診断、もちろん昨晩はお酒を控えました〜〜笑笑
結果は2週間後らしいですので、今月末には結果が送って来る様でっす(^^)


で、昨晩NHKスペシャルをご覧になった方いらっしゃいますかね…
私自身、あまりテレビは観ないのですが…昨晩のこの番組は観てみようかと〜


先の太平洋戦争を違った視点からきった番組でした。
それは、民間の輸送船や客船、はたまた漁船が軍の命令で戦争に駆り出されていた〜と言うモノ

それは、それは、悲惨な物語でした〜
恥ずかしながら、戦争の裏側でそんなコトがあったとは知りませんでした(^_^*)

戦地に武器や食料を運ぶと言う生命線とも言えうべき大役を担っていたのが、民間船だったとは…日本という国はそんな愚策を持って戦争に挑んでいったのです…

南島に侵攻していた日本、そこで米軍と血で血を洗う戦いを強いられていた…そこに武器や食料を運んでいたのが、それこそ何処の港にでもある漁船が使われていたとは…
米国は、その物資を運ぶ民家船を日本軍とみなし、どんどん沈めていきます。
否応無しの魚雷や爆弾を装備も何もない漁船に集中砲火させ、撃沈していきました。

又、太平洋に浮かばせて米国が現れるかどうかの偵察船にも多くの漁船が使われていた〜という事実…
米国を発見するやいなや、打電を本部にする。
実は、その打電が米国のレーダーに引っかかり居場所を特定され攻撃の的となり、あえなく撃沈…

当時の日本軍は、そんなチンケな戦略で大国のアメリカに勝とうとしていたのです。

戦争

誰もが、起こしてはいけないコトだとわかっているはず…しかし、現在でも世界のいたる場所で紛争は絶えません…

宗教がそんな惨劇のキッカケとされる場合もあります。
人の心の拠り所のはずの信仰する気持ちが最後には、人を殺める結果になることもあるのでしょう〜

自国の利益や体裁を最優先するコトが全てだとすると、従わない国に侵攻する…
かつての日本も実は、そんな国の一つだったのでしょう〜

この終戦の日が近くなると、過去の過ちを切る特集が組まれたりします。
人は、忘れる動物です。
そう言った意味でも、この様な番組を観るコトで自国の恥、未来への過ちを繰り返さない様にしたい〜ものです!

最後に、NHKがまとめた太平洋戦争で、民間船が沈んだのが7240隻、死者が60643人だそうです。その死者の中には十代そこそこの若者も多かったとのことでした…




上の赤いマーキングが沈んだ民家船の場所です。

あなたは、いかが感じられますか⁉️


生駒俊介