マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年08月23日 大阪桐蔭に学ぶ西谷流チームビルディング法



この選手は、この秋のプロ野球ドラフト会議で指名確実と言われている根尾選手です!

おはようございまする〜
松山・道後温泉からです!

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

台風の動向が心配されましたが、昨日の朝少しの遅れで松山に到着しました〜
良かったでっす〜‼️


で、ここから本編になりますが…
昨日のblogでもご紹介しましたが、第100回夏の全国高等学校野球選手権は、大阪桐蔭高校がダントツの強さを見せて優勝しました。

昨日のblogはこちらから
http://mohican.blog.jp/archives/77304608.html

でも、何故そこまで強いのか…?
昨日もお書きしましたが、西谷監督が全国を行脚して凄い選手を集めているから〜と言うのも理由です。
しかし、ただ集めたのではなく、育てる必要がありますよね〜⁇
で、そこで西谷監督流のチームの作り方があるのをご存知でしょうか⁉️

その発想が、私がやらせていただいている人財育成の発想と似ているので、着目をしました!

野球は、チームスポーツだから『フォアザチーム』と言う考えが無ければ、チームとしてまとまりません。

しかも、全国から選りすぐりの選手達ですので、早々まとまるものではないでしよう〜
でも、これだけ強いチームが出来ているわけです。

何故⁇

それは、個の力が凄い他になりません!
エエエッ⁉️
でも、野球はチームスポーツじゃん‼︎

ご説明しますね…
西谷監督は、チームを作る前徹底的に自分にフォーカスして練習をさせるのです。
つまり、『人のことはどうでもいいから、自分に磨きをかけなさい〜』と指導します。
仮に隣の選手がサボっていようとも、そんなコトは全く気にせず、自分が上手くなる練習を徹底的にさせます。
つまり、他人のことより先ず自分だ〜と教えるのです。

実は、この考え方…私が母校の大学のハンドボール部のコーチ時代に選手によく言った言葉に似ていますし、現在では我が娘には対してよく言うフレーズなのです。

人のことよりも先ず自分のこと

一見、間違っている様に感じるかもしれませんが、人に迷惑をかけないでおこう〜とした場合、自分がやるべきコトが出来なければそれこそ人、強いてはチームに迷惑が掛かるからです。

特にアスリートの場合、そう教えなければ小さくまとまった選手になってしまう傾向にあります。個性を伸ばし、選手のいい部分を最大限にパフォーマンスできる環境を与えてあげるわけですねー

そして、西谷流はそこで終わらない!

ある時から、180度言葉を変えます。

『今日から個よりチームのコトを第一に考えなさい』


つまり、育った個性をチームのために使わせるのです。
その切り替えのタイミングが凄いのだ〜と考えます。
そして、言葉を続ける…
『もし、メンバーに選ばれずにくさるのなら練習に出て来ないでもらいたい。そんな考えやそれに基づく行動はチームに悪影響を与えるから〜グランドに立たないで欲しい!』
と、言い切る。
そう、この言い切りが大切なんでしょうねー

こうして、自分の個性を磨いてチームのために最大限にパフォーマンスできるチームビルディングをしていくのです。

私は…
これは、組織でも一緒だと考えます。
大前提がお客様の為とわかる場合、先ずは自分が行動しなければ、誰もやらないのです。その時に他の目を気にしていると、本当にお客様のためするべき行動が厳かになったりします。

お客様は、
誰から買っているか⁇
誰にサービスをしてもらっているか⁇
誰が作ったのか⁇
誰に相談したのか⁇
誰から勧められたのか⁇

そんなコトに関心があったりする場合が、多いのです。
それが、成約や購買、決定に繋がるケースが多いと感じるのです。

だから、
先ずは個にフォーカス、そしていく末にフォアザチームにする。又、それをしっかり伝える!
これこそが、西谷監督流のチームビルディング法の基本なのです。

私には、そのやり方が正しいコトをこの夏に実証された様に思うわけです‼️(^.^)


うーむ、考えはそれぞれ、これが本当に正しいか…ただ、私の発想ややり方もこれに近いなぁ〜と思いました。
シャイコフスキー^_^

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修