マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年08月31日 単価を上げる秘訣を回転寿司店から学ぶ



ちょっと前にも、このお店のコトをお書きしましたが…

おはようございまする〜
昨日、久しぶりにこちらのお店に顔を出しました〜

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

今日で8月もいよいよ月末…今年も残すところ後4ヶ月となりました(゚∀゚)
この歳になると、年月が経つのが早いこと&早いこと…
ちょっと、驚いてしまいます〜大汗💦

昨日、たまたま新杉田駅を通るコトがあり、どうせなら、ここでランチと考えましてこのお店に伺ってきました。
以前にもご紹介させていただいた回転寿司屋の磯っ子。

その時のblogでもお書きしましたが、地場の魚屋さん経営で、昔ながらの回転寿司屋さんです。
何処が昔ながらかと言いますと…お寿司を職人さんが握ってくれるのです!笑笑
そうそう、レーンの中程に職人さんが立っていてレーンにお寿司を流すのは元より、そのほとんどは注文を受けて握ってくれるのです。
もちろん、お値段は最近の回転寿司屋さんに比べると高いですよー
でも、味も違えば、本当に握りたてのお寿司を味わうコトが出来るのです〜^_^
それが、ネタも大きくお味もよろしい〜ときたものです❣️



昨日も6皿で1300円程度でしたが、カンパチが美味しかったですね〜‼️

で、締めに大好きないなり寿司を注文…
『ごま降って下さい〜』とスペシャルなオーダー笑笑
まず、職人さんがレーンの外のお姉さんに『いなり、あっためて〜』とお皿に入れて渡す…
しばらくしたら、お姉さんが職人さんに戻す…
『お客さん、ゴマひ中に入れますか〜⁇』と聞かれるので、『それで、お願いします〜』と答える…

程なく、お稲荷さんがお皿にのって出来上がり

と、食すると…いなり部分が少し温かく、あの甘さと絶妙にマッチする。
噛んでみると、ゴマの風味が口に広がり…思わず
『美味しい〜〜❣️』と言ってしまいました。
又、ガリとの相性もよく、締めにぴったりの逸品でした‼️


って、お寿司の美味しさを伝えたかったのでございません…ここからが本題です!

回転寿司屋さんでも、機械化されていないレトロなお店です。
効率がいいとすれば、椅子がちょっと背の高い丸椅子だから、割と詰め詰めに座ります。
その他は、『ザ、昭和』って感じのお店…

それでも、単価は回転寿司チェーン店と比べると確実に高い〜
ただし、何度も申しますので回転寿司屋さんだから接客は要求してはダメ、ただ、ホールの女性スタッフは愛想は悪くはない。

そして、いなり寿司にしても一手間掛けるコトは惜しまない…

そう、回転寿司屋さんでもそこまでしてくれるんだ〜を実現しているお店…
つまり、単価の低い世界でもやりようによれば、単価を上げるコトも出来る〜ってコトになります。
そのキーワードは、
一手間掛ける
と、言うことか⁉️^_^

普通よ回転寿司チェーンは、その一手間を掛けたくないからシステマチックになっています〜
そう、ドンドン効率化が進み、受け付けもペッパー君になったりするのです…

しかし、同じ土俵に乗っている様でも違いが歴然となれば、そのステージでは戦っていないってお判りになりますよねー

回転寿司屋さんも細分化され、お客様が何処を選ぶか〜⁇もあるが、お店もお客様を選んでいたりもするかもしれない〜なんて発想が湧きました。


うーむ、大資本でなければ、この発想は大いなるヒントになるかと〜
又、磯っ子さんに出向き、単価アップのひけを発見してみよう〜
お寿司もシャイコフスキーざんした❣️

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修