マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年10月15日 水族館にみる無料オファーの妙‼️



こんな言葉につられてしまい…イヤイヤ(^_^*)

おはようございまする〜
週末は、久しぶりの運動でヘロヘロになりました〜^

^

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

先週書き綴っておりまた、アクアパークシリーズもこれで締めななります〜
で、その最後は水族館的無料オファーにつきまして〜でっす。


アクアパーク内の一画階段の上で、先程のポスターがあり、その下で賑わっている様子が伺えます。

『お写真をお撮りいただきますと、写真入りのカードを一枚差し上げます、こちら無料となっております〜
ご希望のお客様は、こちらにお並び下さい〜』

で、そこでは係のスタッフが家族連れやカップルが水族館の様相の前でパチリと写真を撮られてます。
もちろん、当家も並びます。
順番が来ると…スタッフの女性が
『こちらにお立ち下さい〜
お嬢ちゃん、こちらです〜』
と、言いながらバシャ!
で、その後整理券をもらいます。

水族館を進むと、先程の写真が入ったカードを渡してくれるコーナーがあり、整理券を出したます。
と、この様な無料のカードを配りながら



撮った写真を大きくプリントアウトした写真を見せられます。
ハイ、その写真…1200円です〜

まー、テーマパークのよくある手法なんですが…でも、どうでしよう…⁇
この無料でカードをくれる〜って早々ない様に思うのです。
あの有名なテーマパークでも、その一瞬の写真は売ってくれますが、その一枚を何かに加工したモノはくれないですよね〜

って、これが無料オファーと言われるモノなのです。
無料で何かを先に渡し、その後に本当に売りたい商品を紹介する手法です。
で、その本当に売りたい商品のコトをバックエンドと言います。

これは、色んなビジネスで使われている手法なのですが…考えていただくとあなたの周りでも必ずあると思います。
でね、その無料オファーをかける場合。当たり前ですが、そのターゲットとなるお客様が欲しくなる様なオファーが必要になります!
そこが一番のポイントです‼️
価値を感じないモノを出されても心は動きませんが、価値を感じるモノを出されると心は動きます。
と、なると…そのお客様の心がわかっていないとお門違いをしてしまうケースが結構あるのです(^_^*)

特に個人的な営業をされている場合、どうしても余ったモノを差し出してしまう傾向にあります。
と、なれば価値を感じなくやる意味もないってコトになります。

あっ、当家ですか〜⁇
今回は、バックエンド買いませんでした^

^
ごめんなさい!
生駒家の場合…教育方針が
モノより思い出
を徹底しておりますので〜
ただし、ショップでは必ず記念の品を必ず一点だけ買ってあげるコトにしております。
今回は、ペンギンの人形にしました。笑笑

と、妹とお揃いのストロー付きのグラスは、妹思いの姉へのご褒美というコトで〜(^^)

無料オファー.ご理解いただけましたでしようか〜⁇


うーむ、これが今回の妙ってコトになります〜
シャイコフスキーざんす(^.^)

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修