マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

2018年11月21日 友人の一人をご紹介させて下さい!



彼は、私の大学の一つ後輩の千葉幹夫さんです〜

おはようございまする〜
このワンショットは、先日バンコクでの一枚!

おはようございまする〜
人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


千葉幹夫さんとは大学の体育会で同じ、彼はバレーボール部で私はハンドボール部、同じ体育館で同じ板張り競技場と言うコートで汗を流した仲間でっす。
同じコートを時間が割り当てられて使うので、同じ時間には練習はしたことがないものの、寮生活も同じ寮に住んでいたので、よーく知っていました。

その千葉さんと再会を果たしたのは、四年ほど前にさかのぼります。ほぼ偶然と言うか…横浜みなとみらいのグランドインターコンチネンタルホテルの総支配人になったと言うことを知って訪問したコトからでっす。
何を隠そう…その一年前には、そのインターコンチネンタルホテルで結婚式を挙げていた偶然も重なり笑ってしまいました。

そこから、千葉さんとのお付き合いが新しく始まりました。その頃のお悩みの一つであった料飲部(レストラン部門)の数字の落ち込みをなんとかしたい!と、相談を受け、研修をさせてい頂き、たった90日間で前年の113パーセントに回復させていただけました。結果、高くご評価をちょうだい致しました。

その方式は短時間で(1講義40分)を二班に分け、各班に6回ずつの講義を行う〜と言うもの…そして、その中で正社員も派遣会社から送られている方も垣根なく研修をしていただきました。実はこれが、そのホテルでも初めてのコトで…やはりビッグネームだけに正社員には、それなりの研修はしえども派遣さんにはそんな教育をされて来なかった事実がございました。
そこに千葉さんは、大きなメスを入れ…一緒に働く仲間と言うスタンスにて、料飲部のサービススタッフ全体に研修をさせていただいたのです。

やはり、新しい成果の元には、従来やってきたコトを疑問に思い、新しい発想と新しい行動しか成果を生まない…と言う実例だ考える原点の事例の様な気がします。



で、この千葉幹夫さん…
今回、縁があり、10月〜なんとタイはバンコクのホテルのゼネラルマネージャーとして赴任されたのです。
行かれる前から、お話は伺っておりまして、私もタイについての予備知識をお教えさせていただきました。

バンコクの市内、レジデンス街に位置する
ハンサーホテル
と言う星付きのホテルです。

先日、伺ってきました。
千葉さんも生き生きとされ、社内改革に早速取り組まれ、ホテルを更に選ばれる存在にさせる為に一生懸命でした。

言葉も違う
それより、何より文化が全く違うバンコクの地で悪戦苦闘もされている様でしたが、そこに全く暗さを感じない〜^

^
無謀なチャレンジの様にも思えますが…
と、言うより『生駒さん、何も対策がされていなかったので、かえってやりやすいですよ!』が彼の評…ここが千葉さんも最もな強みでしょう〜(゚∀゚)

ポジティブシンキング

持ち前の明るさと人を惹きつけるパワー、そして視点の鋭さに磨きがかかっていて、パワーを与えるつもりが…パワーをいただいてしまいました‼️笑笑


そこでも、
新しい発想
×
新しい行動
から成果が生まれる

と、言うコトを証明される〜と考えます。


因みにこれが今回の千葉さんのネームプレート




スタッフに覚えてもらうのと、呼びやすい様に

mickey

だそうです。そんなところも千葉さんらしいと言うか…日本人らしくないと言うか…何が大切かをわかっている人間だと感じました‼️






ハンサーホテル、覚えておいて下さいませ〜


千葉さん〜、先日はありがとうございます。
又、バンコクに行った際にはよろしくお願い申し上げますねー
再会を夢観ております‼️


うーむ、旧友が活躍していることはどことなく嬉しく、自分への刺激にもなります!
シャイコフスキーざんす(^_^)

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介



#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社

エフ・エイ
取締役社長

生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#接客コンサルタント
#店舗コンサルタント
#人財育成
#スーパー営業サポーター
#社員・スタッフ育成
#営業社員研修