マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

おめでとう㊗️大坂なおみ選手‼️

2019年01月28日 Blog更新

実に素晴らしい、本当に強かった〜‼️

今日の話題は、もちろんコレ❣️

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

イヤ〜実にあっぱれ‼️
実に強かった、大坂なおみ選手〜🍾
全豪オープンテニス、女子シングル優勝🏆
世界ランキング一位🥇
ご覧になった方も多かったかと…
・第1セット
お互いにサービスゲームを取り合う展開の中、
タイブレークとなった瞬間に、ギアが入り一気に攻めた。
その圧倒的な集中力は、本当に素晴らしかった〜

・第2セット
大坂選手が、先にブレイクを果たしゲームカウント5-3で迎え
三度のブレイクマッチポイントチャンスを迎える。
しかし、ことごとくモノに出来なかった。
一気に流れが相手に移り、そのまま防戦一方となる。
特に、相手チャレンジが成功し大坂選手のチャレンジが失敗したシーンは
それを物語るシーンとなるのでないか?と思われる!
残念ながら…いくら大坂選手と言えども21歳の経験値の浅さが露呈。

勝ち急いだ感が拭えなかった。

セットカウント1対1

・第3セット
仕切り直しで、もう一度、集中力を取り戻した大坂選手が攻めに攻めまくる。
第2セットを落としたコトで、吹っ切れた大坂選手はチャレンジの成功をもぎ取る。
又、ファーストサーブにキレが戻る。
今まで打っていなかったボデーへのサービスも効いて来る。
そうなると、大坂選手はもう止まらない‼️
このセットを奪取し、見事に優勝&世界ランキング一位を獲得する。

グランドスラムを勝つというコトは、文字通り世界一位の選手であり、
4ヶ月の間に全米&全豪と二大タイトルを連続で取る〜という快挙を達成するコトは、
なかなか出来るモノではない〜〜
何て、一言では言い表すコトの出来ない程の快挙だ!
凄い、イヤ、凄すぎます。

それにしても、あのタフなゲーム…流れは二転&三転とした。
あのアナウンサーの一言…が思い出される。
『テニスの神様はそう簡単に勝たせてはくれません』
正に、その通りだった。
それは、考え方によれば…相手からみてもそうなるコトだが…
最後に大坂なおみ選手がもぎ取ったのでしょう〜❣️

今、振り返るとあの台湾の選手との激闘をモノにしたコトが全てだったのかもしれない〜〜
そのblogはこちらから→大坂なおみのギアチェンジ


勝因は、色々あるだろうが…
オフのトレーニング、そしてやはり、精神力、メンタル面の強化
というよりコントロール出来る様になったのが一番ではないでしょうか〜⁉️

時として声を出し、時として自分を鼓舞しながら、前向きな戦闘態勢を取る。
そう、そして、攻め続けるその姿勢は相手の裏をかくコトに繋がり、相手を圧倒してゆく。
これは、アスリートだとわかるコトだと思う。
ようは、相手の思考の更に上をいかれると『エエエエッ‼️』となり、相手の動揺を引き出すコトに繋がるのである。
この全豪を振り返っても、そんなシーンを何度も目の当たりにした。

よく、次は追われる立場〜と言われるが、もちろん、相手も研究もしてくればデータも取って来るであろう…
しかし、その上をいくメンタルと技術があればまだまだ勝てそうな気がする。
伸びしろはじゅう分にあるに違いない‼️

おめでとう㊗️大坂なおみ選手〜
万歳🙌大坂なおみ選手!

うーむ、今日からの私の研修のスタイルにも多分に勇気をいただきました〜
やるぞ〜っていう気持ちにさせてくれます。
実にシャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

関連記事:
スイッチを入れる
時代は大谷翔平にあり‼️その生き方から考える。その③

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/78876799.html