マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

社会的証明って…難しい…

2019年02月05日 Blog更新

セレクトギフトで、米沢牛をいただきました〜

昨夜は…夜から冬に逆戻りしましたね〜

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日は立春というコトで、暦の上では春になりました〜
って、昼間は文字通りの春。
暖かな日差しが降り注ぎましたね〜

ところが…夜になって急に風が変わり寒くなりました。
お互い、体調管理には気をつけたいですねー

私は、今日は北で大きなプレゼンテーション
その後、南のクライアントの法人様で企業研修、と動きの激しい一日です。


と、先程の証明書が入っていた封筒もご紹介させて下さい!
なかなか、厳かな出で立ち…

先ず、黒…
これは、重圧感と共に高級感を醸し出しています。
と、金
これまた、一つ上級なイメージカラー

そして、赤
これは、ご存知の通り情熱だったり約束をしているイメージがございます

そして、中には…
送られて来たお肉についての証明がされておりました。

お肉に、何故、ここまでするのか〜⁇

美味しいを証明するため⁉️
高級の証し…⁉️

そうですよねー
国産牛と言っても、ピンからキリまであって、
その中で昨今のブランド牛ブーム的な流行りがございます。
ただ、正直、私は美味しいはわかってもどこどこの牛が一番!とかはわからないでっす。大汗

だから、うちは特別!

をわかってもらうためにここまでするんですよー^ - ^

これを、社会的証明と言います。

つまり、『社会的にこんなに認められている』証明をしたいのです…
私で言うと、経歴や研修や講演の登壇実績を出して〜みたいなコトになるのかと…

ねー、どこか違ってないですか〜⁉️

と、言いますのも…
何処何処で研修させていただいた〜とか、
こんな講演実績がございます!とうたったところで、そこが重要なのか…⁈と言うコトです。

お肉に証明書が付く

それは、それでオッケー👌
しかし、食べてどう感じたか⁉️本当に申し分なく美味しかったか⁉️
その感想の方が重要なんじゃないかなぁ〜(^_^)
と、思う次第です。

つまり、私で言うなら
アンケートの結果や寸評とか、『受講者のお声』で測るべきだと考えるのです。

つまり、凄いところで話しても、
聴いた方々が初めて感想やら気持ちを伝えてくれるわけで、判断基準がどうなの〜(^ν^)

なんて、考えるのですがいかがでしょうか〜?


うーむ、社会的証明…それ一つとっても価値の表現は難しいですなぁ〜
シャイコフスキーざんす(^◇^)

感謝。

関連記事:
ブランドは、細部にわたる〜❣️
人数にかかわらず〜でっす‼️

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/78955423.html