マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

常識を疑ってみると、見えてくるものがある。

2019年02月06日 Blog更新

あるダイエット本の広告から考える…の巻

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

寒暖の差が激しい気候ですね〜
冷たい雨がそぼ降る横浜から。

で、車内に貼ってある本の広告って、いつも勉強になるなぁ〜と思い見てたりするのですが…
あなたは、いかがでしょうか〜⁇

その広告、そう新しいダイエット本の広告の一部を先程ご覧いただきました〜
ダイエット…って、今や男女関係なく永遠のテーマです。
でね、どのくらいの数のダイエット法やダイエット本が出ているのか…
もっと言わせていただくと、どのくらいの数のダイエット法が無くなってしまったのか…
恐らく、考えられない数になる〜と思います。

でね、新しい発想や新しいやり方を世に出し広めたい‼️
としたら、この方法が一番簡単で反応を得ることが出来ます。

それが…
今までのやり方を全否定する
です。

この場合を見て取れる様に、
『全部、
間違い!』
の一言で、これまでの常識や今までの当たり前を完全否定されてます。

と、なるとどうなるか…
ハイ、それらの方法が良し〜と思っていた方が『本当〜⁉️』
と、思いながら『気になってくる』状態に入ります。
今、ダイエット中でしかもそのやり方に少しでも不安がある場合、特に気になってきます…

(それが、実行出来ていない自分のせいであったとしても…そんなのはお構い無しで気になるのです。)
ごめんなさい、そんなモノです〜笑笑

何度も言わせていただきます…
全否定です。

雲一つなく、否定するところがミソです。


で、私が教えています法人様においての接客研修では
『いらっしゃいませ』
を完全NGワードにさせていただいております‼️

まー(^ν^)何故⁇
と言われれば、それこそ私の実施してます研修の内容になるのですが、
私はここから『接客』が始まると考えていて自ら実践させていただいております。

では、逆に
『何故、いらっしゃいませ というのか…⁇』
と考えたコトございますか⁇

そう、一度常識を疑ってみる…
これが、新しい発想への道しるべだったりします。

そうすると、そこに大きなヒントが隠されていたりするのです。

現に、『いらっしゃいませ〜』を言わなくした店舗やホテル、
特にサロン系の店舗ではこの兆候が如実に出ます。

これ、本当の話です〜

私の名刺の中では、全否定させていただいてありますが〜〜

一度、今までの常識を疑ってみて下さい!


うーむ、『いらっしゃいませ〜』を言わないお店が儲かる…
ただ、それを実践するスタッフが腹落ちしないと難しいですが〜〜(^^)
シャイコフスキーざんす(^。^)

感謝。

関連記事:
セミナーの常識を覆してみたら…
ベストセラーより

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/78965152.html