マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

小さな取り組みから〜〜

2019年06月17日 Blog更新

我が娘達の通う保育園の取り組みをご紹介させていただきますね〜

今日の横浜は、暑いっす…汗

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

私の娘達を通わせている保育園の取り組みの一つなんですが…
使い終えた歯ブラシを回収する…ってコトをされてます。

昨今、問題になってますプラスチックチップが海の生態系に影響がある…
ってコトに対する取り組みになります。

このプラスチックチップ問題は、今度のサミットでも議題になるくらいの
大問題になっているのはご存知でしょうか〜⁇
我々が普段何気なく使い、捨てているプラスチックがやがて海に流れ着き、
それが生態系を脅かす自体になっています。
亀やサメやイルカなど、大きな海の生き物がそれらを食してしまい死に至るのです〜〜
影響を受けるのは、プランクトンを食している生き物ではなく、比較的大きな生き物になります。
ある団体が原因不明で死に至ったそんな生き物のお腹を調べてみると…
残念ながらコトな沢山の廃プラスチックがあった…なんて報告がなされていたりします。

海は一体誰もの⁇

人間である我々が、たまたまこの地球を支配し、
その中で地域争奪戦により侵略の為の戦争を繰り返しているのではないでしょうか〜⁇
色んなモノを犠牲にして…
その中の一つが、同じ地球に存在しながら虐げられている生き物なのかもしれないですね〜

しかしながら、かく言いますこの私もお肉も食べればお魚も食べます。
もちろん、経済行為の上に生きています。
地球の為にやれるコトは数は少ない…

ここ最近、ファストフード店やファミレスでもプラスチック製のストローを出さないお店が増えて来ています。
そう、出来るコトは少ないかもしれないですが、まずは身近な取り組みが大切。
それを、保育園から教わりました。

そして、そのコトを子供にどう教えたらいいか〜⁈を考えるコトが、自分へのフィードバックになり、
自分の行動を少し悔い改めるキッカケになっています。

この保育園はそれをゲーム感覚にして、子供達の行動を加速させています!!
使い終わった歯ブラシを一本入れるとシールを1枚貼れるのです。
子供たちは、それも楽しみになり使い終えた歯ブラシを持ってきます。

集められた歯ブラシは、専門機関に出すことにより、
やがて植木鉢の様なプランターとなり、保育園のみんなが野菜などを植える鉢になるのです。
こんな循環って、素敵じゃないですか〜⁇

保育園に子供を預けさせていただきながら、色々気付かせてくれるのです。
だから、私もそんな保育園に貢献したくて、
今年度も園の運営委員にならせていただきました。
これは、些細ではございますが、なんらかの社会貢献をさせていただきたい〜
との想いの私なりの表現なのです。

企業様で、研修などでその企業様に貢献させていただくだけでなく、
こんな貢献もさせていただけて嬉しく思っております〜


うーむ、こんな私ですが、子供を持って教えられるコトって本当に多いです〜!!
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

関連記事:
昨日の企業研修も伝え切りました!!
令和を彩ってみる…笑笑

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/80164894.html