マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

研修、場のルール…その③

2019年06月20日 Blog更新

このシリーズの最終章になります…その③です!

道後温泉からになります…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

愛媛、松山はいいお天気なのですが…
なんと、未だ梅雨入りしていないとかで、
史上最も遅い梅雨入りになると予想されているそうです。
この季節に雨が降らないと、
農作物の成長に影響がございますし、夏場の水不足に繋がります。
降る季節には、しっかり降ってもらいたいものです(^_^)

で、昨日までの続きになります…

一昨日のブログはこちらから
👉研修、場のルール…その②

昨日のブログはこちらから
👉研修、場のルール…その①

生駒俊介の研修での場のルール…その③です。

独特な拍手をしてもらいます。
一体感、ポジティブを忘れない

この拍手は、生駒俊介の研修の専売特許で、3つの動作からなるものです。
それをただの景気付けの様に思ってらっしゃる方もおいでになります…
が、実のところ、これはかなり考えられた動作になります。

研修のスタート時は、バラバラだった拍手が最後の方には、ビシっとあってきます。
そう、ラストになると…
パンパンパン!!
と、不思議と乾いた感じで息がぴったりになるのです。

そう、研修の一体感がそこに現れます。
せっかく一緒に学ぶのだから、同じベクトルを感じ学んでもらいたい〜のです。
その方が、周りを気にせず学べますし、何より楽しくなるのです。
その為にも、ポジティブを忘れない〜この気持ちが大切になります。

とは、言え…
この私でさえ、100人いらっしゃったら100人全員を持ち上げるのは、いささか出来ません…
そうですね…85人〜90人程度は大丈夫てすが…

それは、この前の①②に則していない方については、やはりしんどいですね〜
いくら、唯一無二の伝え方が出来るとしても、
人の生き方までは新しく出来ない〜と言うことかもしれません。
仮に、自身の生き方を新しくしたい〜と切望されるのであれば…
先ずは素直に人の言うことに耳を傾けて下さい〜ってコトです。

何度も申し上げます…
素直さは力です。
仕事の上でも、ちょっとやれば人より出来る器用な方もおいでになります。
ですが、多少不器用でも、人の話をしっかり聴く方の方が将来性はある様に感じます。

あなたのお考えは、いかがでしょうか〜⁇

受講者の人数に関わらず…
一体感を感じながら…
ポジティブな気持ちを忘れないで研修に向かっていただきたいです‼️

さー、今日もやりますよっ!!!!!!


うーむ、一体感を感じる研修は、締まっていて実りもバツグンに大きいですね〜
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

関連記事:
早期離職を防ぐための教育〜〜
接客って、やっぱり楽しい〜ざんす‼️

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/80189442.html