マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

オリジナルメニュー開発…

2019年06月28日 Blog更新

プレミアムなパン屋に寄ってみての発見‼️

今日の午後にパン屋に寄ってみて〜〜

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

ここのところ、パン屋ブームが来てる…ってご存知ですか〜⁇
そう…それもちょっと高めだったりするのですが…
でね、今日のお昼ごはんが時間が無くて少なかったので、
一休みついでに横浜駅地下のISETANの入ったところの神戸屋さんに入りました。
このお店は、イートインコーナーがあり、カフェ気分で楽しめるお店でお気に入りだったりします。
このお店もちょっと高めです…笑笑

で…何か⁈一つパンを…と思って選んでいましたら、
先程のパンのPOPが目に飛び込んできました〜笑笑
美味しそうじゃん〜と、思い取って食して見ました。
冒頭のPOPに注目!!

はい、ほうじ茶香るクリームパン…
なんていうか…本当にほうじ茶の香りがして、ほんのり甘く、
外生地のパンも美味しくてベリーグッドでした。

イヤイヤ、そこではなくて…

当店社員が考えた!

って…部分…
そう、美味しいパンをそのパン屋の社員が考えた〜ってことですが、
それって絶対美味しいパンに決まってますよね〜〜^ - ^
で、それをうたうと言うことは、
そのパターンで新製品を発表することが『滅多に無い』ことなのかもしれない〜
って想像出来ますよねー

で、こんな場合を含めて『新製品の発想』のほとんどが

あるモノ✖️あるモノ=今まで無いモノ…新製品

なのですよ〜
そう、この公式を覚えていてもらうとめちゃくちゃ楽に、新製品が出来たりします〜

よーく考えてみて下さいね〜
あなたの周りの新製品、このパターンじゃないですか〜⁇
正直、0ペースで考えるのってしんどいことですので、
この方程式を知っておくと、割と簡単に色んな新商品を考えることが出来たりしますよ〜〜(^_-)

あるモノ✖️あるモノ=今まで無いモノ…新製品

です。


うーむ、確かにそうかも〜〜なんて思ってもらえましたらシャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

関連記事:
夢と魔法の王国、体験後記、その❺
声の掛け方で全く違うと言うお話なんですが…

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/80264969.html