マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

この徹底感が凄い〜〜(^^)

2019年08月13日 Blog更新

あるお店のPOPです〜〜

夏休み、お元気様ですか〜〜⁈

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

皆々様は、夏休みでしょうかね〜
当家は、今年は夏休み返上にて娘奉公させていただいております。苦笑…

で、最近、娘に連れられてよく伺うお菓子屋さんがございます。
そう、考えると…その昔、街に小さい頃お菓子屋さんがあって、
お袋と立ち寄るのが本当に楽しみでした〜

量り売りのお菓子屋がガラスケースに入っていて、それを選んで袋に入れてもらう…
駄菓子屋さんも楽しかったけど、お菓子屋さんもワンダーランドでしたね〜(^^)

で、そのお店がこちら
横浜は、元町にございますおかしのまちおかさんです〜〜
スタートは、お菓子屋さん、その後業務転換しお菓子屋問屋になる、
その後小売店舗に展開、今はチェーン店化しているお菓子屋さんです。
でその店舗では…小さな店舗にそれでこそ、お菓子が所狭しと並べてあります。
いわゆる、メーカー品もあれば、二戦級のメーカーのお菓子もあります。

で、とにかく安いのです!

パッと考えてのアベレージだと、
通常の小売価格より30パーセントは安くなっている〜と思われます。
ですが、その中には半額以下のモノもあったりして激安店なのです。
決済は、現金か交通系電子マネーのみ

それと、失礼ながら売れ行きが悪かったと考えます面白商品もございます〜

例えば…
関西人なら、お馴染みのぼんち揚、しかもチキンラーメン味…笑笑
これは、察するにこの前のNHK連ドラが流行っていた時に作ったのでしょうが…
そんなに売れなかったのか…148円にて売られています。
実は、これを購入し、ビールのおつまみに最高なんです〜

他には
こんなベビースターラーメンも購入、これはまだ食しておりませんが…

なかなか面白いでしょう〜

で、お土産の店先にも商品が羅列…とにかく安売り徹しているのです〜
ペットボトルなんかもキリンの生茶が79円です。

当家の娘なんかも、目をキラキラさせてお菓子を選びます。
何せ、一つだけですから必死ですわ〜笑笑

でね、この価格勝負で選ばれ様とすること…
これをマーケティング用語でいうと絶対的価値で勝負している〜となります。
そう、数字に落とし込むのではっきりしています。
同じ商品だとしたら、小売希望価格が存在し、その定価で売られているか⁈
それとも、どのくらい安くなっているか⁈
全て数字なので、絶対的なのですね〜

って、こんなマーケティング発想についても
私の研修プログラムでは、お話しさせていただき学んでいただきます。
例えば、あるクライアント様では
『研修受講者全員が、マーケティング発想が出来る』ことをゴールにして研修を重ねたりしています。
そんな知識を持った上で、自社はどう取り組むか⁇とかを話し合ったりして、磨いてゆくのですね〜


おかしのまちおかさん…完全に絶対的価値で選ばれているお店でっす!!


うーむ、 その近くでコンビニが三店舗、ドラックストアが三店舗、しのぎを削っていたりします〜〜大変だ!!
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

関連記事:
お医者さんが選ばれる理由…
コンビニの秘策に妻がつられました〜笑笑

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/80686201.html