マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

今日も熱く&伝え切りました!!

2019年08月07日 Blog更新

日本列島、どちらも暑いっすね〜〜

愛知は豊橋におります。

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

いや、いや、それにしても暑いっすね〜〜
危険な暑さ…NHKの朝のニュースでも、熱中症にご注意して下さい!と促しています。

そんな中、今日は企業様にての研修になります。
そのことについて、ご紹介させていただきます。

私のメインの仕事と申しますか⁇
所属しています勉強会のメンバーからも
『生駒さんて、一体ってどんな活動されてるんですか〜⁇』ということで、
昨日も名古屋で活動されている前田さんがわざわざ豊橋まで来られ、お話させていただきました。

私は、企業・法人研修を中心としたコンサルティングをさせていただいております。

その企業・法人研修は一年月に一回(12回)をワンクールで…
中長期にわたり伴走型の研修&コンサルティングになります。
もちろん、一回、一回、テーマを設けた
単発的な研修や講演も数多くさせていただいております。
それは、企業講演もあれば、商工会・商工会会議所さんの場合もあれば、
経済同友会など様々な団体からもご依頼いただきます。

で、その中でも伴走型ということがポイントになります。
つまり、一緒になって成長し成果に結び付けるということです。

その一緒というワードに重きをおいています。

それは、単発の研修ではなかなか到達しないことだと考えます。
だから、伴走型にこだわりを持っています。


ただ、私の場合は単発の研修でも一回一回テーマ性を持って絞り、
研修のゴールを設定した上でお話をする様に考えております。
9月にも、東京駅近くに本社を構えられる大きな企業様から研修のご依頼をいただきました。
それは、同じ会社の6月に登壇させていただいた研修の次のレベルの研修になるのですが、
リピートを頂戴した時とは話が変容しました。
その時々でお悩みは違いを見せ、その時のお悩み解決をするべく、登壇させていただきます。
この場合などは、お仕着せのコンテンツではなく、
あくまでもお悩みの解決に向けて、コンテンツを組み替えます。
そして、どうゴールにもっていくか⁇シナリオをしっかり組み立てお話させていただくことになります。

何れにせよ、『良い話を聞いた〜』で終わるのではなく、
その日から私が教えさせていただく発想を持って行動すれば、
成果につながるコンテンツをお伝えしております。


もう、お分かりの通り…
伴走型だとそんなコンテンツが10以上武器として備わることになります。
で、きちん落とし込んで行動していただきますと『物凄いことになる』のです〜!!笑笑


そして、私はいつも
研修をただの研修で終わらせない本気の研修
を、実施させていただいております。

今日も伝え切りました。


うーむ、暑いこの日に暑い研修…熱い研修。
暑すぎマッスル!
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

関連記事:
先日の研修で伝えたコトが現実に…‼️
楽しい研修の後には、楽しい宴席〜

元記事:
http://mohican.blog.jp/archives/80622170.html