マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

「なぜそれをするのか?」を考えることで目的が分かる

 

2019年10月02日 Blog更新

 

昨日から消費税10パーセントとなりました〜

 

こんにちは〜

色々変化ございます、10月1日^ ^

 

人財育成型®︎研修講師

魔法の接客術®︎アドバイザー

高付加価値営業サポーター

モヒカン紳士

生駒俊介でっす。

 

今日は、朝から横須賀で企業研修をさせていただきました。

その研修は、この夏前までその企業様の幹部研修をさせていただき、成果を出させていただきました。そこをご評価いただいて、今回の2クール目に入りました。

今回は、各店各部署のナンバー2の皆さんに対して、先の研修での発想&行動を会社として定着を図る…と言うミッションがございます。

目的がはっきりしているので、やるコト、伝えるべきコトがはっきりしています。

 

ところで…

色々ややこしさの中、昨日より消費増税がスタートしました。

と、言うより見切り発車的に感じているのは、私だけでしょうか〜⁇

 

ともかくスタート、消費税増税10パーセント時代に突入したわけですが…

 

それにしてもややこしい…

恐らく、税務署員でも…何処がどうで、どうで、どう⁇って明確に答えれる方は少ないと考えます。

 

で、昨日、コンビニでコーヒーを買った時のレシートが冒頭の写真となります。

私の場合…コンビニの支払いの全てをクレジットカードで済ませますので…行動的なはなんら変わらないコトになります。

ところが…ご覧の通りに記載されました。

6円の払い戻しと言いましょうか…お値引きと言いましょうか⁇とにかく、310円だと思ったモノが6円還元され304円になってました。

 

まー、安くなるなら〜

 

なんて思いでしょうが…

何故⁈こうなったのか…その実体を知る人はどこにもいないのでは⁈と考えます。

 

そもそも、今回の増税は『何故、しなければならなかったのか…⁈』

それは、恐らく社会保障費が足らないから他なかったはず…

しかし、そこだけで上げると…色んな方面からの声を抑えるコトが出来ない…だから、結局『保育料や幼稚園の無償化』に繋がったのです。

が、これで、社会保障費がしっかり立て直すコトが出来れば良いです…

 

ただ、ここ最近の報道では政府は景気対策に躍起でその一つの方策として、コンビニでは2パーセントの還元となったわけです。

 

景気が落ち込むのではないか〜⁉️

 

そんな声を潰したいから…景気対策…

 

ここまでを見ても

『何処か⁈おかしくなってきた〜』って感じるのは私だけではない様な…

 

もっと、そもそも論になると…

税は、ある意味公平であるべきで…特に消費税の考えは、広く浅く税金を集める〜と言う考えだったはずが、どうやらその大前提が最早崩されている様に感じるのです。

 

こんなところで政府批判をする…というコトでなく…

私は、いつもその行動の『何故⁇』にこだわりたいのです。

そして、そこに至る大前提こそが真理であり、行動の源だと思うのです。

 

その点で、今回の消費増税における一連の流れに⁇を持ってしまった…のです。

あなたは、いかがお考えでしょうか〜⁇

 

うーむ、そう、その行動より『何故』の追求に真理があり、目的が見える〜と考えます。

シャイコフスキーざんす(^^)

 

感謝。

 

元記事:ついに…その時が来ましたね〜