マーケティング知恵袋

背景画像

MARKETING ANSWERS

伊東商工会議所様での講演事例をご紹介『魔法の接客術®︎セミナー』

 

2019年11月30日 Blog更新

 

講演開催前の感じです〜〜

 

おはようございまする〜

今日も秋晴れ、良いお天気です〜〜

 

人財育成型®︎研修講師

魔法の接客術®︎アドバイザー

スーパー営業サポーター

モヒカン紳士

生駒俊介でっす。

 

昨晩は、伊東商工会議所様にお呼びいただきまして講演させていただきました。

伊東商工会議所様には、初めてお呼びいただきまして、しっかり伝えさせていただいたつもりです〜〜(^^)

 

伊東市は、少し前まで人口が7万人を切ることがなかったのですが…ここのところの人口減少の波に勝てず、7万人を割ってしまった市です。

しかしながら、伊豆半島の中で最も大きな街なのです。

さすがに昨晩は冷え込みましたが、普通温暖でみかんとお茶、そして海と山に代表されます。で、その中で最も従事されているのが観光サービス業なのです。

 

と、言うこともあり、講演タイトルは『魔法の接客術®︎セミナー』にしました。

 

もちろん、時間内で色んなお話をお伝えさせていただきました。その中でも、受講者の皆さんが最も頷かれたお話の一つが、接遇と接客の決定的な違いをお話した時でした。

これは、研修でも必ずお伝えすることなのですが…あなたはどの様にお考えなりますか〜⁉️

 

接遇と接客

 

実は、この二つは混同されていて、私とて苦慮しました。仕事のほとんどが、経済行為だということに認識がない場合…焦点がボケてしまうケースかほとんどです。

先日も、東海地区で26店舗展開されている会社の研修でもこれをお話すると…ほとんどの受講者のみんなが『やっと、腑に落ちました〜だから、接客って大切なんですね〜』と言ってくれたのです。その中でも、本部勤務の3名の方にはめちゃくちゃ響いた様でした。

 

はい、接遇と接客…

 

これ、全くをもって私の論なのですが…

 

接遇は相手(お客様)に好印象を持ってもらうモノ

 

これは、わかりやすい〜ですよね⁇

では、接客とは…

 

お客様に気持ち良くお金を支払っていただくスキル

 

おわかりになりますか〜⁇

もちろん、印象の悪い人からモノは買いたくない…当たり前です〜〜

ただ、印象がいいからと言ってモノを買いますか〜⁉️ ってこと…もっと言うと、ニコニコ(語弊はありますが…)しているだけではモノを買っていただけない〜ってことですね〜

 

そんなことない!!

と、おっしゃっる方がおいでになられてもオッケーです。

人はそれぞれですから…

 

これは、あくまでも私の経験則や会社を経営する立場、そして、プレイングマネジャーとしてジュエリーをずーっと売らせていただいた上で行き着いた論なのです。

 

昨夜も時間内で、伝えるべきコンテンツを最もわかりやすい伝え方で、そして最大限の熱量を持って伝え切りました。

お聴きいただいた多くの方々が、新しい発想の元、新しい行動をされることに繋がると本当に嬉しい限りです!

 

うーむ、昨夜ご参加されました皆さんには、お隣の方とシェアミーティング、そして、ダンシングと寝ている時間がない様な内容でしたね〜

何人もの方に『時間が早く過ぎて、あっという間でした〜』と感想を言っていただきました。

アンケートの結果を拝見するのが、楽しみです!!( ^ω^ )

シャイコフスキーざんす(^^)

 

感謝。

 

元記事:昨晩も伝え切りました〜‼️